serehfood セレーフード

2015年12月28日

朝のニンジン&りんごスムージー、始めました♪

juice.JPG

最近、新しいお仲間のキッチンツールをオットにご購入頂きまして


朝のスムージーがより楽しくなってきています♪


にんじんとりんご、どちらも今の時期、美味しい!!

それにレモン、そして私が大好きなかんきつ系の果物も一緒に入れて、ブーーーーン!!!


このハイパワーミキサーがかなり優秀なんです^^。

mixer.JPG

バイタミックスを買おうか、コールドプレスのジューサーを買おうかしばらく悩んでいましたが、

色々調べるうちに、我が家のスタイルにはスムージーとして全部体に取り入れるほうがいい!という結論になりました。


ジューサーにしてしまうと、大量の野菜と果物の絞りかすが出てくるのですが、それを毎回お料理に取り入れるのも大変だし、冷凍するとストックでパンパンになりそうな予感もしたのと、


「やっぱり全体を食べる、飲むほうがいいんじゃないかなぁ?」と思っていたので調べてみると


よほど体力が落ちていて、沢山のジュースを飲まないといけない場合はジューサーが良く、


体力は普通に元気な状態で有り、スムージーとして飲む場合は皮などに含まれるフィトケミカルの

抗酸化作用が素晴らしく良い、とのことが分かりました。


よって、我が家はスムージーに決定!


ハイパワーミキサーとしてバイタミックスに匹敵するパワーと仕上がりを期待できる、という

ツインバードさんの国産メーカーのミキサーにしてみました^^。


結果は上々!とても仕上がりがなめらかです。バイタミックスが壊れて2代目として買われても、何の違和感もなくこれでいい!というレビューもあったので、安心してポチっと購入しました^^。


このジュースにアマニオイル(フラックスシードオイル)を少し入れて頂きます。


冬の間は室温の人参とりんごをジュースにすると、そんなに体が冷えません。


でも最近は特に野菜のスープを多めに摂るようにしています。そのせいか、我が家はまだ暖房なし、で

いけています。


体温アッププロジェクトもまだ続けているせいか、本当にそんなに寒くないのです。


「今年中は暖房なしで行けたりして?」とオットと寒さ根気比べの小学生の様にニヤリ。


なんだか楽しみながら、今年の冬は暖かく過ごしています。


みなさんも温かく、楽しく年末&年始をお過ごしくださいね〜♪



2015年11月11日

体温を確実に上げる方法発見!<体温アッププロジェクト第4週目>


体温、メキメキと上がっています!!!!


第4週目にして、36.97度をマーク!!!!


おとといなんて、37.1度でしたーーーーーーー!!!!


風邪とかで微熱がある、というわけでもありません(笑)^^;。


体温アッププロジェクト、確実に成功に向かっているのではないでしょうか〜〜〜♪^^


実は、いろいろなアイテムを使っているのですが、確実に功を奏したものがあります。


それは、「還元式陶板浴」というものです!!!


体の中のフリーラジカル(酸化したもの)を還元できるようにする溶液をしみこませて作った

陶器の板で出来たお部屋の中で、室温約42度・湿度10%ほどのところで仰向けに15分〜40分ほど

リラックスして寝ている、というもの。


岩盤浴とよく似ているのですが、岩盤浴はお部屋の温度を高めて体を外側から温めて汗を出し、

老廃物を出すのに対して、


陶板浴は溶液をしみこませた陶器の板から放出される電子で、体の中から体温を上げ、

1:豊富な酸素を肺に供給(楽な深呼吸)
2:副交感神経の正常化(免疫力の向上)
3:結果として体内、体外のウイルスなどは死滅・不活化。がん・B型肝炎・C型肝炎・水虫・インフルエンザが治る、

ということが効果としてあげられるようです。

というわけで、岩盤浴も大好きなわたしですが、陶板浴にも先週末に2日続けて行ってみました。

土曜日は初めてなので、20分ほど。⇒ そんなに室内は暑くないのに汗を沢山かきました!

日曜日は2回目で、40分ほど。⇒ 汗が土曜日よりもさらに出た!

で、びっくりしたのはその効果!

本当に、本当に、土曜日の初日から、陶板浴が終わってからおうちに帰って寝るまでずーーーーっと

体がお風呂上がりのままのようにポカポカなのです!!!


この日は行きに1時間ほど、帰りに50分ほど歩いたのも関係していたのか??

いや、それにしてもポカポカですけど??まるでカイロを張っているかのよう。でもカイロを張っていたとしてもこんなに全身がお風呂上がりのように血流がめぐりめぐってのポカポカとは違うしなぁ。。。

と思っていました。


そして2日目。

この日は雨だったので車で行きました。が、やっぱり、1日中その後ポカポカが続いたんですよー!

それからというもの、体温を朝10時に図ると36度代後半をマークしつづけております。^^


これ、出来るだけ続けてやっていこうと思います。


また、その他にレギュラーアイテムとして体温アッププロジェクトに使っているものとしては;

1)ボディウォーマー(おなかからお尻まですっぽり。お風呂の時以外は常に)

2)生姜紅茶を朝食がわりに。(もともと朝食は食べないですが、最近はこれにしています)

3)下腹部と腰を貼るカイロでサンドイッチ



以上の3つです。

あと、もちろん食事は野菜を中心に、塩分に注意して減塩で。冬だから、陽性にしたほうがいいから!

といった考えで塩分をいつもより多めに摂る、といった方法はかなり危険です。

それでなくとも普段から陽性過多な人ばっかりですからね^^;。

カイロも貼っているのでいつもポカポカと暖かく気持ちよくて、今日もかなり薄着です。

朝会った人はみんなコートとストールぐるぐる巻きだったのですが、


「えー?そんなに寒くないよ?天気もいいし〜」という感じでした。

一応風が冷たいので、ストールは持ってきていますが、

ワイドパンツ、パンプス(ストッキングで)、ヒートテックのタンクトップ、メリノウールのカーディガン、


という格好です。


体温アッププロジェクト、ますます陶板浴でがんばっていきまーす!!!





2015年10月30日

体温アッププロジェクト・2週目


ちょっと体温があがりました。


女性の月のものが始まると体温が少し下がりますが、今日は36.3度。


うむ。


めざせ、36.5度!!!


本日もドライ生姜の紅茶を頂いております。

カイロのサンドイッチも♪←めちゃくちゃ気持ちいい!


つづけます!

2015年10月29日

体温アップ♪プロジェクト・スタート!、と続く断捨離。


本気で取り組む、「体温アップ!!!プロジェクト」を開始しました。


昔は35度台だった体温をいろんなことで36度台にあげたはいいものの、


まだまだ36.5度の平均体温には及ばず。。



本気!で取り組むことにしました!

1度上がれば代謝が12%も上がるそうなので、わたしが狙うのは0.5度の6%代謝アップ!

代謝があがると、むくみがなくなり、体も痩せやすくなり、お肌もぷりぷりに!

絶対にやってやるぞーーー!


1)まず、乾燥させた生姜で体温アップを!

生姜のパウダーを購入し、朝から1日の間、喉が渇いたな、と思ったら紅茶に入れて飲むようにしています。


もちろん保温ができるポットで。(←これ大事!)


朝ごはんは以前からフルーツジュースかフルーツ、もしくは野菜スープ的なもの、だったので


これも温めるためにはホットのリンゴジュースお湯割りや、生姜紅茶にして飲んでいます。


2)わたしの弱点、下腹と腰を特に強化!
⇒張るカイロで下腹部と腰をサンドイッチ作戦x毎日、自宅に居るときは湯たんぽ併用、など。

昨日の夜、本気モードで張るカイロ60枚分x3箱注文しました(笑)^^;。

腰と両方使うので、約3カ月分ですね。でもかなりリーズナブルなのでいい感じです。

湿熱が良いので、本当は生姜湿布を頻繁に行ったりするほうがいいと思うのですが、手間がかかるので

それにおっくうになっている時間 vs. 一刻も早く体温をあげる重要性

を考えると、とにかくどんな方法でもいいので体温を一秒でも早くあげるやり方を選びました。


もちろん張るカイロはごみになるので、あまりエコとは思いませんが、高価な温熱器具を購入しても


常に使い続けられるかが、自分にとってとても疑問なのです。。。。


なのでいろいろ改良しながら、このプロジェクトを進めていこうと思います。


3)そして基本となる、「腹巻」を標準装備に!

ボディウォーマーなるものをいくつか持っていて、ときどきは使っていましたが、

今回は「プロジェクト」なので(笑)、確実に毎日使います!

レッグウォーマーも調べ中。

昨日これまたポチっと2種類の腹巻を購入。試して良いものを増やしていこうかと思います。

あっ!でも!!!

まだまだ断捨離もつづいております。


一つ買ったら、一つ棄てる、の精神は変わらないので、

あまり腹巻もストックを買いすぎないように、必要な分だけを吟味して買わなくては。。。。。


断捨離を頑張ると、買い物をするのにとても慎重になります。増やしたら捨てなくてはいけません。

いや、捨てなくても「我が家から処分」という形でどなたかにお譲りするなりして、お嫁に出さなくてはいけません。

そう考えると、簡単にモノを買えない。

いい訓練です。わたし、本当に今までモノを簡単にいろいろ買いすぎていたので、どんなに頑張って

ダンシャリしても、どんどん出てくるのですから。。。。。。><

昨日は以前に韓国の済州島に行ったときに購入した本物の「石鍋」をお嫁に出すことを決定。

こうやって、一気になかなか「嫁に出そう!」と思いつかないので、何度やってもでてくるのですよねぇ。。。


食器もちょっと頑張ってみたのですが、使っていない=好きじゃない、ではなく、

大好き=でも使うお料理を最近作らない、という場合が多く。。。。


というわけで、いまあまり使っていないもの達は「今はつかってないよ、コーナー」に移すことにしました。

とにかく思いついたら、どんどん整理をするようにします。


もっと思い切りがよくなればいいのですが^^;。


でも、先日大物の「衣装用回転ラック」をお嫁に出しました。

2メートルほどあるものなので、とっても大きかったのですが、解体してお嫁へ。

すごくすっきり〜〜〜!!!!もらって頂いて、本当に嬉しかったです!!!


さぁ、まだまだきっとあるお嫁にいくべきもの達。今週末もよく見なおして、頑張ります。



それから、体温アッププロジェクトに戻りますが、


4つ目には「出来るだけお風呂に半身浴すること」を入れました。


お風呂に浸かることが最近なかなかできていないので、本を持ち込んで「半身浴」をすることに。

毎日でなくとも、出来るだけ、で。


その時に、これからの季節にぴったりの、お肌の乾燥を防ぐために「バスオイル」をしっかり入れて

入ることにしました。


オイルが入ると湯ざめもしにくく、いい香りで、そのまま何も入ってないお風呂+ボディオイル、を塗るよりも


保湿効果は抜群にいい!です。


なので、バスオイル、ぜひお勧めです^^。


しっかり体温上げていきますよーーーー!めざせ!36.5度〜後半の体温!!!!^^



2015年10月05日

生姜湿布ってすごい!!!

sat morning.JPG


秋をしっかり感じられる毎日になってきましたね〜。


わたしはやっとウールのセーターを週末から着るようになりました。


先週末はユニクロxルメールの商品をオットと共に買いに走りましたが、天気のよい週末で最高に気持ち良い

陽気で最高の秋日和!!!


わたしはニット2点とパンツ1本、オットはサイズが小さくてどれも却下。。。。(残念)

買いもの終わりには屋上のガーデンスペースで、買ってきたサンドイッチとコーヒーでブランチをしました。


そうそう、本題は生姜湿布。

マクロビオティック、食養のお手当では有名ですね。痛みや毒素を取る大変有効な手当て法です。

でもわたしは自分にしたことはなかったのです。

最近少し冷えてきたし、体温アップをもっとやっていきたいし、何か新しく始めたくて。

その時に「あ!生姜湿布ってやってみようか!」と昔あった情報を脳みそから引っ張ってきました^^;。

やり方はこちらのサイトにとても詳しく載っていますのでご参考にされてください。

(とても親切で心のこもった治療をしてくださる医院のサイト。読んでいるだけで心が温まります)


基本的に、しょうがの特性を使って、体の毒素を温めながら引っ張り出して、同時にクレンズもしてくれる、というものです。

やり方も簡単。ですが気をつけないといけないのは、いろんな本や他のサイトでは「保温のためにビニールシートをかけて」とあるところ。上記のご紹介したサイトでは、「毒素を体内から引っ張り出すときにでる排ガスのようなものを一緒に体外へ出すため、ビニールなどでは覆いません」というところが「なるほど!!!」ポイントでした。

わたしはその通り、20−30分ほどやってみて、皮膚が赤くなるまで試してみました。

そうすると・・・・・



とにかくトイレにはしる、走る!!!


他の臓器と一緒に暖まり、血流が思い切りよくなったことによって、腎臓・肝臓の動きがよくなり、


おしっこがじゃんじゃか出ました〜〜〜♪♪♪ それも2−3時間のうちに4回も!!!


それも、「びっくりするぐらい♪の量」です^^;。



カイロで温めたぐらいではトイレに走ることはない、といつものことを考えると、


やっぱり「生姜」はものすごい力をもっている!と再認識せずにはいられない効能でした。


もちろんお薬と違って「お手当」なので、すぐに体温が上がったり、一度だけで何かが大きく変わると思っていませんが、


目に見えて、こういう風に「おー!いまいろいろ動いてるんだね!!!」ということがわかると、


とっても励みになります!


あらゆる痛みに生姜湿布、そして体を温めたいときは生姜湿布!


行うのも簡単なのですぐに出来ちゃいます。ぜひ、冷え取りを希望する方々にやっていただきたいです。

あ。

「寒くなったら生姜でしょ!」はその通りなのですが、体内に入れる場合の飲み物や食べ物で摂るときは

できるだけ「乾燥生姜」を使ってくださいね。

詳しくはこちらに書いてありますので、良かったら♪

2015年06月10日

デトックス中の感覚と医学的データの一致



デトックスしていた時に感じてきた「感覚的なもの」と医学的データがマッチしたので記しておきます。


デトックスを3月の末頃から開始し、4月の頭に血液検査をすることがあったのですが、


その結果、肝臓の数値が上がっていて、少し「もうちょっとで危ないかな?内科医に受診しにいかなくてはいけない?」というレベルでした。


で、今週月曜日に再度チェックのために血液検査をした結果、今の状態は「まったくの正常値!」


ということでした。


「4月に何があったの?何かお酒いっぱい飲んだ?チョコレートとか甘いものいっぱい食べた?

4月はしんどかった????」


と先生に聞かれましたが、「あ!先生、その時はデトックスをしていて確かに体はしんどかったんです!」


というと、「デトックスって何?!」っと先生、興味津々になってしまいました^^;。


デトックス期間中は体から毒素が溶け出して体にまわり、それを速やかに押し出すべくたくさんの


野菜・果物・果汁をとって中和にいそしむわけですが、それでもやっぱり毒素を細かいざるのように


濾過して「体のゴミ箱」のように働いてくれるのが肝臓です。


普段でも一生懸命なのに、まるで体の中の「ダンシャリ」を行うかのごとくデトックスをすると、


一時的にそのゴミ箱がパンパン!になって、大変負荷がかかっていたのですね。。。。


もちろんするっ!と排毒される方もいらっしゃるでしょうが、わたしの場合はこんな感じでした。


肝臓に負担がかかると、精神的にも暗くなって自己卑下がひどくなったり、落ち込んだりします。


確かにデトックス中は相当な毒素を溜め込んだわたしの体は結構排毒がしんどかったのです。


そういう感覚的なものと、医学的な数値が一致したので、「おっ!やっぱり!出たな〜・・・」


という感じでした。



実は先日、うちの母親まで「わたしもやってみよ〜っ!やせたいわ!!!」と無塩生活を始めたのですが、

わたしの指示をすべてしっかり聞いたはずが、いくつか漏れていたようで、自分で独自でやってしまって


うっかりものすごい排毒に見舞われてしまいました。


その後わたしは1週間ほど母のもとに通って体調チェックとごはん作りをしたわけですが、


やっぱりデトックスは「正しく、正確に、留意点はセットですべて気を付けて行う必要がある」と確信しました。

母には新しい情報として留意することが多すぎたようで、

・水分をあまりとらず(量が自分が思うよりももっと必要だった)

・また果汁も自分に合うものを試してからたっぷりと飲む



ということを怠っていたようでした。

また排尿も排便もかなり回数が減っていました。

高熱が出て、あまり食べ物も飲み物も体に入らず、「グレープフルーツがいつも好きだからそれをジュースで飲んでおくわ」という、「体と対話せずに頭で考えたアイデア」もあまりよくないことでした。

その時に母の体にぴったり合ったのは、いくつか試してみた結果、実はいつも好きなかんきつ系ではなく、「すいか」がその時彼女に一番フィットしたものだったのです。


毎日毎日、わたしは出始めのスイカを買い求めて母に与え続け(笑)^^;、するとみかんジュースや


グレープフルーツよりもずっと楽に、美味しそうに沢山食べてくれるのでした。


野菜炒めなどの油を使ったものよりも、あっさりとしたものがよかったようで、


野菜のあっさりしたスープや大根のサラダなどもよく食べていました。


母はそれからすっかり元気になり、野菜の美味しさに感動し(舌が正常にもどりシャープになって驚いていました)、


お肌は若く甦ってぷりぷりになり、一緒にオットと3人で食事に行った後はしゃべりすぎてやかましいほどに


回復していました(爆)。ダイエットももちろん大成功で、ストン!と一回り小さくなっていました。


はけなかったパンツもはける!と大喜びで。やはりいくつになっても嬉しいものなんですね^^。




しかし、思い返せばオットも「うっかり」排毒したのですが、彼もわたしよりはしっかりと留意点を受け止めておらず、

「これぐらいは大丈夫でしょ〜」と、体に毒素が回り始めたのに気が付かずに会社帰りにそのまま


果汁などを補給せずにジムにいって、中和が間に合わずに排毒したのだと思います。


デトックスはしっかり正確に行う必要があります。(何度も書きます。)

そうでないと、大変な排毒を伴うことがあるので注意が必要です。

でも、ちゃんと中和する方法はあるのです。それをきちんと行うとひどい排毒にならずに回避して

穏やかに排毒することが可能なのです。

すべての情報をしっかりと自分で咀嚼して、理解して、ひとつひとつ確実に行う方法があります。


いやはや、デトックスは奥が深いですねぇ。。。。。


-------------------------------------------------------------

先日、とても素敵な女性にお会いしました。

新しいプロジェクトに関する内容をシェアしていただき、夏ごろからわたしも参加できそうなので

とても楽しみです!

またこちらのブログでも詳細がわかったらお知らせしていきますね!


わくわくして、毎日いろんなネタ探しをしています〜☆





2015年05月14日

デトックス‐その後の経過とプジョーのペッパーミル


デトックスのその後の経過を記しておきます。


あれからオットと私、「あれが久しぶりに食べたい!」と思うこといくつか。

体の調子に合わせておうちで減塩で作ってみたり、外食した後は無塩食で調整してみたり。

そんなこんなでストレスなく過ごせています^^。


いろんなことを自分たちの体で人体実験しながら、「あ、これだといいんだ」とか、

「あ、これのほうが効くのね〜」という具合に。たとえば水分を沢山とっていても、お茶よりも果汁のほうが確実にデトックス量が増えたりするのを体感します(トイレに行く回数とか量など)。

水分は意図してのどが渇いていなくても沢山摂るようにして、フルーツは欠かさずに♪

野菜をいっぱい食べることも心がけて、種類もできるだけ多く摂れるように工夫します。


今日のランチに朝作ったのは、

+ チョップドサラダ(春キャベツ・アーリーレッド・にんじん・きゅり・セロリ・トマト・コーン・アボカド)
+ 新玉ねぎ・ブロッコリーの茎・スナップエンドウのガーリック炒め
+ 鹿児島から送っていただいた、美味しいさつまいものスチーム

です。

サラダにはねりごまとたっぷりのアップルビネガー・オニオンパウダーを使ったドレッシングで和えておいて味をなじませています。これでランチで12種類の野菜を使っていますね^^。

体重は外のものを食べたり、塩分が増えると500グラム〜1キロ未満の重さが増えたりします。

無塩や減塩の調整ですぐにそれも元通りに。今日の体重はマイナス6.9キロなので、そのあたりをウロウロしています。

もうちょっとこの人体実験を楽しんで、よしっ!と踏ん切りがついたら、さらにデトックスを深めて

目標(ここからさらに)マイナス3−4キロをがんばろうかな、とプランしています。

スイカやマスカット系のぶどうとかも大好きなので、早くほかのフルーツも出てきてくれたらいいな〜

とわくわくしています。


先日鹿児島がご実家のオットの知人の方から、沢山&多種類のさつまいもと「びわ」を大量に送っていただきました(カンゲキ!!!ヒデキ、カンゲキ!!!)

今の私たちには野菜とフルーツを下さる方々が神様に見えます・・・・(笑)^^。

本当にうれしい。うれしくてうれしくて、キッチンでオットと小躍り炸裂です。

びわはそのまま食べたり、朝のスムージーに入れたりして楽しんでいます。

さつまいもは、紫イモやあんのうイモなど、色もきれいでテーブルが華やぎます!

----------------------------------------------------------------------------------

mill.JPG
(お写真は楽天さんから)

このところ、フレッシュな野菜がおいしくて、沢山サラダを食べています。

新鮮なレタスがいろんな種類出ていて嬉しくて、信頼するイカリスーパーさんでがっつり買い込んで

ヤギがモシャモシャ!と食べるようにいっぱい食べています^^。

デトックス前の食事の風景と今のそれが変わってきた我が家。テーブルでこしょうをガリガリ・・・、

とする機会が増えてきたので、プジョーさんのペッパーミルを購入しました。

キッチンで使っているのはWMFの電動ミル。とても使いやすくていいのですが、テーブルに、となると

ちょっと大きくて。あまり邪魔にならないように、12センチのParisというタイプを購入しました。

最近は穀物をあまり食べないので、和食的な感じの食事が少ないのです。

パスタを食べたり、サンドイッチを作ったりすることがあるぐらいで、あとはやっぱり野菜がいっぱい。

オイルはお料理の時に量をコントロールしているので、食べる時に必要なのはペッパーミル、ぐらいなのです。

ソルトミルはもはやいらない我が家。お塩を使う時は必ず量にものすごく気を付けて調整しながら入れるので

卓上では使いません。

ライフスタイルが変わると必要なアイテムが変わるのが、これまたおもしろいです。

2015年04月22日

デトックス30日目‐マイナス6.3キロになりました。


デトックス30日目。


もう1か月もやっているんだな〜、我ながら頑張っています^^;。


1か月で6.3キロ落ちました。早いはやい。


でもほんとに全体的にうっすらずつ、なのであまり「うわ!やせた!!!」って感じじゃないのが不思議。

オットは7キロぐらい減っているのですが、これまた今まで痩せて同じ体重になった時よりも「痩せた感」がそんなにしません(笑)^^;。


やっぱり体の毒素がそれだけ出て行っている、ということは筋肉とかからではなく、内臓脂肪とか

そういう部分から取れていっているんじゃないかな・・・・と思います。


でももちろんオットは毎日のスーツもかっこよくシュッと着れるようになったし。


わたしはパツパツの洋服がすんなり、と。


どこまで落ちるのか、楽しみです。10キロぐらいいくんじゃないだろうか。。。。



昨日久しぶりにトマトソースでパスタを作りました。もちろん、超減塩で。ソースは無塩。
パスタをゆでる時にお塩を使ったぐらいで。

久しぶりに食べるパスタは美味しかったのですが、やはり1か月ほどずっと野菜と果物しか食べてないと、

ものすごく消化に時間がかかって、「ううう・・・・パスタ重たい・・・・><」という感覚だったのが新鮮でした。


今まではこれにもっとすごい量で「おなかぱんぱん!動けない!ひっくりかえってねるーーー!」


という感覚だったのがうそのよう。。。。


やっぱり穀物は野菜と果物よりも消化に時間がかかり、しんどいのでした。


これを通常は「腹持ちが良い」と思うのでしょう。


でもただの「消化に時間がかかってしんどい」という感覚に思えたのがわたしのひとつの学習でした。


少しパスタの量も多かったのかもしれません。やっぱり全体の10−20%ぐらいにしておかないと・・・・。


それと、デトックスのおかげで血がきれいになってきているのか、オットの背中のぶつぶつや、カサカサが


つるん、ときれいな肌になってきてびっくり@@@@!


今まで漢方のお世話にならないといけないほど、腰回りの乾燥がひどくて大変だったのですが、


ちょっと見ない間につるり!ときれいになってきていました。


わたしのお肌もきれいにならないかな〜^^。期待を寄せております。。。。。

2015年04月16日

デトックス25日目‐楽しいこともなくっちゃね!


デトックスも25日目となりました。

こんなに続くのが自分でもびっくり@@。今はマイナス5キロになりました。


大分とこの食生活に慣れてきたこともありますが、オットがまだまだ排毒が激しく、つらそうな日々を送っているので何とか一緒に頑張りたいところです。


3週間のデトックス期間が終わっても、まだ続けた方がいいようなので続けています。


先週末の48時間無塩中は元気だったオットも、48時間が終わった翌日からかなり排毒が激しくなりました。


とにかく、とにかく中和して、排出せねば。。。。



この間、普通のバゲットを試しにひとかじりしてみました。



「し、塩辛い・・・・・・・・・・・><・・・・・・」


が、二人の感想でした。オットとふたりで、「これは食べられないなぁ・・・・」


ということに。今体と舌はかなり無塩で慣れているので、普通のものを食べるとこんな感じなんだ!


と認識できました。それと同時に、「お肉食べたい!」の欲望も食べられないなぁ、ということで、しぼんでしまい・・・。



そんなことに頑張っている毎日ですが、排毒でつらいばっかりじゃなくて楽しいこともなくっちゃ!!!


ということで、


楽しいものを買いました^^。


まずは、無塩食用にも、ほかにもいろいろ使えるブレンダー。

blender.JPG


欲しいな、と思いつつも、フードプロセッサーでまかなっていたのですが、無塩食をつづけると


毎日野菜のスープがかかせないので、ポタージュなんかをお鍋いっぱいに作るのに便利。


また朝のスムージー生活も始められるのでこれまたよし。


スムージーを朝にねぇ・・・、と今までちょっと懐疑的に?思っていましたが、無塩食をやっていると


いろんなフルーツを飲み物としてとることがとても大事なので、朝食はスムージー!を実行することにしました。

氷も砕けるタイプなので、夏にも便利♪




そして、自分のために買ったものがセルフジェルネイル用キット!


「ネイルなんて・・・・、ほかのすべての一切合財、ぜーんぶやっちゃってやることがない時にやるもんだ!」


ぐらいの私の中でのポジショニングだったのですが(笑)^^;


何か楽しくなること、毎日「ひひっ♪」と思えること、を考えてみると、お料理するのに邪魔にならない感じの


きれいな色が乗っている自分の爪だったらありかな〜♪、と思ったのです。


ジェルネイルは一度だけやったことがあって、楽しかったのですがオフしに行くとか、サロンに行って


つけてもらうとか、が、面倒くさい。。。。^^;



それだったら、自分のおうちで時間のある時にやっちゃえて、自分の家でオフできるほうがいいかも!


と思ったのです。でもこれを使う日が続くかどうか、は???ですが、とにかく楽しんでみます!^^


2015年04月09日

デトックス18日目 - 気分がよくなってきました!


デトックス18日目‐3週目の後半になってきました。


いやぁ、ほんとにデトックスってすごい@@


自分の頭で考えているものと、体が反応として出すものと、まったく違うし予想が立たない。


でも、間違えずにきちんと、一番ベストな方法を自分の体と相談して探りながら毒素を中和していくことで


本当にちゃんと中和できているのが実感できるのです。



体重はマイナス4キロに。



わたしとオットは3週間だけでなく、もうしばらく続けないといけないようなのですが、


ここ数日のおもしろい発見。



なんと、普段なら絶対に食べないようなお肉の塊のお料理が食べたくて仕方がないのです。。。。。


たとえばというと、



タルタルソースたっぷりかかった、宮崎のチキン南蛮を定食で!とか(こんなの食べたことないのに!)


タルタルつながりで、伊勢と鳥羽にあるびっくりするほど大きいエビフライで有名な「漣」さんのジャンボエビフライとか (これは魚介類ですが)


うなぎのひつまぶし、とか


中華も食べたくなって、「酢豚!」とか「しゅうまい」を死ぬほどいっぱい、とか・・・・(ていうか、酢豚なんて数年以上食べてないぞ)


でも牛は食べたい欲求は上がってこない模様。


どうもデトックス初期の人は、「毒が毒を呼ぶ」らしく、体に出た動物性の毒素がまた同じようなものを


体内にいれてくれ!と呼ぶらしいのです。。。。。



・・・・・・・・・・・・、呼ばれてますよばれてます(笑)^^;。



そのあたりは理性でもちろん断ち切るようにしますが、寝る前にそれらの料理の画像写真みて寝ました(爆)!



なんかデトックス後に発作のようにこういうお料理を食べに行かないか、また食べだしたら止まらないんじゃないか、という不安もちょっとあったりして^^;。


とにかくおもしろいです。



でも今は魚の毒がでているらしく、恐ろしく柑橘系の果物を食べる食べる〜〜


パイナップルもおいしいです。


野菜をうけつけないぐらい排毒しているので、果物で生活中です。


果物大好きな私にとってはストレスがあまりありません。むしろウェルカム!です。


これがお薬のようになって毒を中和してくれるんだから、願ったりかなったりです!


あと体重もさらに4キロぐらい落ちてくれたらいい感じだな〜〜〜

(↑どれだけ重くなっていたか、お気づきでしょう^^;)


ちゃんと中和ができていると、微量ずつですが確実に体重が減っていくのも面白いのです。


ここからさらにマイナス4キロ。素敵☆