serehfood セレーフード

2014年07月29日

洗濯槽のお掃除やりました!

毎日最近本当に暑い毎日が続きますね。。。。。^^;

お洗濯がからっ!と乾いて気持ちが良いのですが、洗濯終わりに「黒いごみ?」みたいなものが

チロッとついてくるのが気になり・・・・・・


「もしかしてこれって・・・・・。洗濯槽のお掃除が必要ってこと・・・・?」


と思ってやってみました。


がーん、がーん、がーーーーーん!!!!

気をつけていたのに、毎回のお洗濯の際に洗濯槽もキレイになるようなものを使って洗濯していたのに・・・

黒いピロピロのワカメがいっぱい出てきてしまいました。。。。。><

お風呂に42度ぐらいのお湯をためてそこから洗濯槽へ給水をして、

酸素系漂白剤を500gぐらい一気に投入し、

2-3分撹拌して4時間ぐらい置いてみると・・・・・・


ピロピロワカメの登場〜(苦笑)。


ちゃんと出てくるたびにごみを網ですくってキレイにし、ワカメが出てこなくなるまで繰り返すのですが

わたしはあまりにもショックだったため、2日続けてやりました。


2日目にはすっきり!!!!


何も出なくてほっとしました〜!はぁ〜〜〜、ほんとにショックでした。。。。。


気をつけていたはずなのに・・・・・。


洗濯機のフタはいつもあけっぱなしで、カビが来ないようにしていたのに・・・・・・。


でも洗濯機がある場所は割と湿気がきやすいところなので、洗濯機内の乾燥をがんばってやらなくては。

あとはもう、定期的なお掃除ですね。

2-3か月に1回はやっていかないといけないそうですよ。

はぁーーーーー(←何回もショック><)


頑張りますーーーーーーーー




posted by kirakira at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

クエン酸でカルキ汚れを一気につるり!

いやいや、びっくりしましたー!

酢がシンクみがきには良い!という情報は頭に入っていたのですが、

真っ白でガビガビになった、カルキ汚れに効く!ということを知らなかったのです。

カルキ汚れで真っ白、ガビガビ!なんて、基本あまりないですよね?

うちでは使ってないのですが、電気ポットとか、海外の硬水を使ったシンクや洗面ボウル、など??

では我が家で困っていたものとは・・・

スメルキラー」でした。
smell killer.JPG

これがうちには3つあるのですが、どれも水を入れたまま使う状態なので

ガラス皿についたカルキの白いガビガビが全然とれなかったのです。

というか、まずこれが「カルキ汚れ」だとも気がつかず(恥)^^;。

最近お掃除を頑張っているので、これも何とかならないかしら?と思って調べてみると

これがカルキ汚れだ、ということを認識。

そしてクエン酸を買ってきて、一晩つけてみました。


すると、まぁ!!!!






ええええええええええええええええええっっ?!?!





というぐらい、本当に「つるっ!」とすべてのガビガビが取れました。

スポンジでひとこすりするだけで、ガビガビだったガラス皿と真ん中のステンレスのものが

新品同様になったのです♪♪


あぁーーーー気持ちがいいものですね!!!

まるで新品を買ったかのような、ラッキー♪な感覚☆


皆様も、もし白いガビガビで何をしても落ちない!という汚れの場合は

一度クエン酸につけてみることをお勧めします。

お水に溶いて、つけておくだけ!ですよ。

またひとつ、おりこうさんになりました^^。


posted by kirakira at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

暮らしに関して・幸せな時間と実践してみたこと。

この間の3連休、2日間は友人宅で友人の子供2人と大はしゃぎで楽しく遊んできました。

小学生の子供2人がいる友人なのですが、小学生ってほんとうにおもしろい!

夕飯においしいおでんを頂いていると・・・

「ねぇねぇ、どらえもんの道具で何かひとつもらえるとしたら何がいい〜〜?

でも四次元ポケットはあかんねん」

と。(笑)

それが済んだら、

1000円札を見ながら・・・・

「この、ここに載ってる人(野口英世)ってもう死んでるの??」と。(笑)^^;


大人では考えられない質問内容と、話の流れに関係なくいろんなところから降ってくる

すごい角度の質問に、わたしたちは大笑いでした!

子供って、本当に楽しいなぁ〜。

で、もちろんわたしたちは真剣に、

どのどらえもんの道具がいいのかを話し合い、

「えー!そんなのあるの?!それがいい!!!」という掛け合いに^^。

どらえもんって素晴らしい。老若男女が同じ温度で語り合える話題でした(爆)。

Mちゃん、本当に楽しかった!ありがとうね!またお邪魔させてくださいーーーー!!!^^

******************************************

3日目の祝日。

この日は朝からものすごい大雨だったので、お昼近くまでゆったりベッドで過ごして起きてきました^^;。

お昼からはオットは別行動で、外出。

わたしは何も予定がない。

ということで、

図書館からの暮らしに関する本やお料理本など7冊を読みふけることにしました♪♪

昔から大好きな有元葉子さんの本を読みつつ、

「あ。これは真似ができるなー」と思えるものをさっそく実践。

まずはシンクにある、食器洗いのスポンジ・激落ちくんスポンジ・手洗い用ソープ、

そしてそれを載せているラックごと、すべて一日のキッチン仕事が終わったら

スポンジはぎゅっとしぼって、小さなボウルにすべてを入れて、シンク下に入れてしまうことにしました。

これって実はすごい変化なのです!

このラックがあるからラック周りのお掃除がちょっとおろそかになっていた・・・のを

シンクになーんにもなくなることで、すっきりお掃除が簡単にできるのです!

わかっていたけど、なかなかできないことでした。。。。。



そして、食器洗いを終えた食器&ラック?ざる的なもの?ありますよね。

あれも今までは、夜なら食器もすべて、そのまま自然乾燥させていたのですが、

よくそのままになっていて夜またそこからお料理を入れるのに使ったり・・・ということが多いので

これも「自分の気持ち&体力に余裕があるときは

すべて片づけてしまうことにしました。



そうすると、朝ベッドルームから起きてきて、何もないシンクとキッチン台をみると

スカーン!とした感じが、とおーーーーっても気持ちがいい!!!

おまけにシンクも、ぜーんぶ障害物なく洗えて、空拭きまでしているのでピカピカです☆

有元先生、ありがとうございます!

これができただけでも、ものすごおおおい違いです。

まず仕事がしやすい。

そして見た目に美しい。すっきり、クリーン!

これが大事なんだなー。こうすると、さらにキッチン仕事が楽しくできるんだなー、って感じました。

あと、自分で考えて実行したことで良かったこと。

それは、つり戸棚の中のいくつかの箱に乾物や海苔など、かわきものの食材を置いていたのですが

それらの存在を忘れることが多くて賞味期限が来てしまう、ということがたびたびあったので

思い切ってひとつ、「カラ」の箱をつくっておいて、そこには「すぐに食べる・使ったほうがいいもの」

を集めて収納することにしました。

すると、献立を考えるときにでもまずはそこを見てから決める、ということができるようになりました。

乾燥湯葉、海苔、お麩、春雨、そうめん、ひじき、切干大根、などですから

もちろんこれらをお料理することから考え始めても、なんら問題がないのです。

それにすべてが循環して使えている!と思うと、すごく気持ちがいい。

このアイデアにピン!とくるには自分の頭がクリアなときでないと、思いつきさえしないので

有元先生の本をたくさん集中して読むことができた、雨の日の午後は

それはそれは幸せな時間でした。

夕方になると、カーテンをおろしてランプとキャンドルをつけて、

ソファベッドで暖かくブランケットにくるまりながら、真剣に、でもわくわくしながら

たくさんの本から知恵を頂きました。

はぁ〜、うっとりするような、幸せな時間を久しぶりに過ごせました。

本を集中して読むのっていいですね♪  

またいいアイデアが浮かぶように、時間を作ろうと思います☆

posted by kirakira at 13:56| Comment(2) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

2012年、年末最後の断捨離

20121229_091022.jpg


20121228_201409.jpg

年末に、「最後に食器の断捨離をしなくっちゃ!」と取っておいていました。

食器の断捨離ってわたしにとって非常に難しく、食器とか器が大好きなので出来るだけしたくないのですが

もう所有数が結構多くなってきて、新しい器を買うことすらままならぬここ最近、だったので

見直すことにしました。

そうすると、土鍋・圧力鍋、写真にあるような瀬戸物の器が出てきました。

中には骨董品で競り落とした小さな急須とおちょこも。

気に入って購入した割に、全く使わなかったのです。。。。

食器って見た目と雰囲気だけで購入しても、さて自宅で使うとなると使えない、なんてこと

わたしは結構あって・・・。

それで友人に写真を送って「もし好きなのがあったらもらってくれる?」と聞くと、

なんと圧力鍋を除いて全て受け入れて頂けることに!

圧力鍋はこれまた別の友人が受け取ってくれることになったので、

とってもすっきり!そして大事にしてくれそうなので、本当にウレシイ!!!

ありがとう、ありがとう、ほんとうにありがとうございます。

やっぱり気に入って購入したものなので、捨てるのは忍びないし・・・・

こうやって他の人が使ってくれる、という方法だと本当にウレシイです。

このほかに、灯油のファンヒーター・天井照明1つ・オットの洋服(新品)などなどが

オットの実家の家族へお嫁に行ってくれました。

あぁ、本当にウレシイ&すっきり!!!

自分たちにとって大切で必要なものだけで、気持ちよく暮らしていけるように

モノたちに感謝しながら整理整頓ができました。

でも定期的な見直しはマスト!なので、

次回は夏ごろにしようかな?と思います。^^

がんばりまーす!










posted by kirakira at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

気持ちよく&楽しく「暮らす」ために。




ためない&すっきり=自分の暮らしをしっかりオーガナイズできるようになること


今年ももうすぐおわり・・・、の時期に来てしまいました。
とっても早かった気がします。

最近また火がついて、家中のあらゆるところの「断捨離」だったり、「おそうじ」だったり、
を頑張っているところなのですが

わたしの昔からの大きなゴールとして、

しっかりと自分の暮らしをマネージする」ということがあります。

お掃除、お料理、整理整頓、家の管理がばっちりできる女性って本当に憧れます。
カリスマ主婦、という言葉がはやっていましたが、おうちのことをそんなに苦労せずに快適に過ごせるように
マネージされている方々は最高に素敵!!!だと思います。
そしてそんな素敵な方々はいつも家族のことを温かく考えて行動する、ということがあふれ出ているように感じます。


何事も毎日の生活と食事がしっかりしていないと、何をやるにもふらふらする。
母の教えもそうでした。

でも思い返してみれば、母が娘時代に通っていたような「花嫁修業」をさせてくれるお教室みたいなものは
今はなく、効率的なお掃除の仕方や家の中の様々なことをマネージする方法って
実はわからないものなのではないかしら?と思います。

もちろんどんな生活も「自分にとって快適」であることが最高のポイントなので
そこが満足行っていれば素晴らしい!と思うのですが、

わたしは満足できていないのです(笑)^^;。

ですので、自分でちょっとずつ、本を読んだりお友達に教えてもらったり、
いろんな情報を試したりすることで体験&実践⇒保持可能性を考えてそのベストな方法(自分にとって)を探しているところです。


バツ1 モノがしっかり整理整頓されていて、使いやすいこと
バツ1 「やらなくちゃ!1」と重い腰をあげなくても、毎日そこそこキレイにおうちが片付いていること
バツ1 「やらなくちゃ!2」と重い腰をあげなくても、毎日そこそこキレイにおうちが掃除されていること
バツ1 体調と季節を考えたお料理を、無駄なく上手につくること
バツ1 食事で家族の体調管理をすること



バツ1 モノがしっかり整理整頓されていて、使いやすいこと

これに関しては本当にわたしは苦手で苦手で、いつもどこかのモノを片づけては位置を変え、
その場所がわからなくなってしまって探したり・・・、なんてことを繰り返しながら
自分と家族にとってベストな収納場所を探し続けています。


バツ1 「やらなくちゃ!1」と重い腰をあげなくても、毎日そこそこキレイにおうちが片付いていること
片づけ、は決まった収納場所にモノを整理整頓できる状況にないために起こる悩みです。
私だけではなく、家族も同じく使いやすくないと意味が全くなくなるので、
整理整頓の次に気持のよい生活空間を保つために必要なステップです。


バツ1 「やらなくちゃ!2」と重い腰をあげなくても、毎日そこそこキレイにおうちが掃除されていること
最近は「汚れる前の軽い汚れ」を掃除していくことでキレイを保つ、という理論がわかったので
実践中です。まだまだ一段落していないので、全体のお掃除をまずしっかりできてから、軽い汚れ掃除を
「掃除をしている」という感覚なしにできるようになる習慣を身につけたいと思っています。
できればおそうじ上手大国ドイツにお掃除留学したい!です。


バツ1 体調と季節を考えたお料理を、無駄なく上手につくること
マクロビオティックをかなり頭に強く置いて今までお料理してきましたが、ここ最近は少し自分の中で迷いが出てきました。
基本に対しての概念や想いは変わらないのですが、もうすこし柔軟に、また「上手に」できることを目指しながら自分の中での快適なポイントを探してします。

家事全般の中でお料理に関しては、まだ他の家事よりも積極的にやっていますが、もっと上手になりたい。
いろんな今まで学んだことや五感、六感、季節感、ツール、創造力を総動員してお料理ができるように精進したいです。

バツ1 食事で家族の体調管理をすること
この1−2年はこのポイントが少し弱くなってきた感じがしています。
快適に、気持ちよく過ごせるように、食べ物の命を頂くのですからその力を最大限に活かして
体と心・魂の免疫力や楽しめる心を昇華させていきたいと思います。

全体を通して、「多くのモノを持つ」という生活はもうわたしには合わなくなってきた気がします。
自分が管理できる数で、食べ物でも使うものでも「出来るだけ上質なものを必要な分だけ」、で生活していきたい、と感じます。
値段の感覚ではなく、あくまでも自分にとってどうか、という観点で。


そして自分のところに来てくれたモノに関しては、愛情を注いで使っていきたい。
最近16年履いていた靴を処分したのですが、「愛着を持って使った」という証なんだなー、と
その時に強く感じたのです。
突飛なことでなくてもいいし、あまりに普通でおもしろくないことかもしれないけれど
何が自分たちにとって快適なのか、をしっかり考えてモノを購入することにしました。
そうすることで、「いつも自分が大好きで大切にしているモノばかりに囲まれて、快適に楽しく暮らす」、ということができるのだと思います。

家の中のことって本当に奥深い・・・・。
ライフスタイルや仕事のスタイル、考え方などすべてにおいて影響があることを考えると
本当にやる気を出して頑張る価値がとてもとてもある!と思います。
「家事なんて・・・」という言葉を男性が話しているところを聞くことがありますが、その方たちがおろそかにできる・思う、ということは
誰かがちゃんとそのおうちをマネージしてくれている、という事実があるからではないのかしら?

我が家のオットはほぼ毎回、お料理や何か家で家事をしているときに「いつもありがとう」と声をかけてくれます。
もちろん色んなことも手伝ってくれたりします。
感謝してくれている、という嬉しい思いを感じると、また自分からも「こちらこそ、ありがとう」と言葉が出ます。
感謝には感謝が必ず出るのですね^^。
そんな家族にはもっと快適に過ごしてもらいたい、と向上心がムクムクと湧いて、
家事マネージがまだまだ上手ではない私に、大きなゴールに向かってのミニゴールと栄養剤を与えてくれます。


2013年の抱負にしてはあまりにも大きなゴールで、わたしの一生のゴールですが
ひとつでもできていけるように、おうちのことからまず何事も頑張ろうと思います。

posted by kirakira at 14:45| Comment(2) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

「大掃除やらない計画」とホームプロジェクト

今週月曜日から始まった、わたしのプロジェクト。

それは家の中の家事にまつわる、さまざまなことを年末までに頑張って終えよう!とする、

ホームプロジェクトです。

今年になってから、ドイツに長く住んでいて日本に帰国した方とお友達になりました。

彼女はいつも整理整頓やお掃除がきっちりできる人で、とってもうらやましいなぁ、と思いました。

わたしといえば、お掃除や整理整頓は得意ではなく、どちらかというと「ざっくり」タイプ^^;。

何とかしなくては!という想いで、沖 幸子さん著書の「ドイツ流 掃除の賢人」という本を読み、

やる気を起こしています。

いつもは思いついたところの掃除をやり、また汚れに気づいたら掃除する・・・・

というパターンだったのですが、ドイツ人方式では

「汚れる前に掃除する(見えない汚れを取って、見える汚れにしない)」らしく、目からウロコ!でした。

しかも15分ぐらいで必ず終わるようにして、そこそこキレイ、をめざす。

完璧にしようとすると疲れて嫌気が出てしまうので、その前にフィニッシュ。

わたしもそうしよう!そうしてしまえば、大掃除が必要なくなって、おうちはいつも「そこそこキレイ」になる!!!!

そう信じて頑張り中です。

うちの中はすでに「見えている汚れ」があるので、今はこれをまずやっつけ中。

そして「見えない汚れ取り」を習慣化しようと思います。

とりあえずやらないといけない箇所のリストを作って、毎日少しずつやることで達成感を出すことにしました。
to do.JPG
グレーは終わったもの。赤はこれからやるもの。
*これはリストの一部です。

場所ややることはそれぞれ違っていて、メモをつけていないとどこの何をやったのか忘れてしまうので、

エクセルで管理するようにしたら、とても達成感が出て・・・・(笑)^^;

毎日うれしくなりました。

掃除だけでなく、あらゆる「やるべきこと」のリストなので、本当にたくさん。

各お部屋だけでなく、ベランダなんかもあります。

ベランダの窓ふき、植物の植えかえ、いらない鉢の整理、掃き掃除、などなど・・・・。

考えてリストアップするといやになるほど多いのですが、目で見えるリストにして

終わると消していくことで、とても遣り甲斐が出ました。

これで年末まで行けるかな?

キモは「頑張りすぎない」ことと、「持続可能なこと」なので

無理をせずに「大掃除の必要のない家」を目指していこうと思います。




posted by kirakira at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

狂うように「只今、断捨離中です」。

ちょっと体調?というかバイオリズム??というか、思わしくなく、悔しい日々を過ごしております。。。

が!

少しでもマシになると、狂ったように家事を済ませて「断捨離」を続行しています^^;。

昨日も体調が夜中から良くなったので、朝方4時半まで「今しかない!!!」とばかりに

整理する、掃除する、捨てる捨てる〜〜!!!

昨日と今日で捨てたものはざっと50ぐらいのアイテム数はあるでしょうか。

こういうのは「タイミング」だと思うので、それを逃さないように「今だっ!!!」

と思ったらすかさず実行するように最近しています。


‐パントリー
(⇒何がどこにあるか、私しかわからない状態を誰が見てもわかるように!)
‐キッチンのつり戸棚の中
(⇒整理ボックスを設けて簡単に投げ入れ整理に)
‐キッチンツールの見直し
(⇒ダブっていたり、あまり使わないものがそのまま沢山ありました)
‐食器収納
(⇒今までお茶碗、平皿などアイテムごと区分けだったのを、「その時に一緒に使うものグループ」で区分けをし直し)
‐保存容器の見直し
(⇒ガラス容器を主に使うことにし、プラスティックのものは大半を思い切って処分!)
‐要らない本の見直し
(⇒ここ2年読み返していないものは処分!)
‐デスク周りの整理
(⇒処理をちゃんとしなくて溜まっていたものを整理!)

の整理整頓が全て出来ました〜!!!

いやはや。

時間があっても、その時に脳みそがちゃーんと機能してくれないと、

整理整頓というものはきっちり出来ないものですねぇ。。。

時間があることと、主婦業がきっちり上手に出来ることとは比例しないということが

最近痛いほど分かってきました。

さぁ、寝よう・・・・(笑)。

今日は本当に寒いですね。みなさん、体には十分気をつけて風邪をひかないようにしてくださいね〜☆

kirakira


lemonpoppyseed-2.jpg

↑バリ島在住の鳥毛清喜さんのガラス皿は存在感大です^^!




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
↑素敵なマクロビのヒントがつまったサイトです。

recipe_blog_1.gif
☆レシピブログに参戦しています^^


posted by kirakira at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

断捨離に取り組む!


断捨離、不得意分野なので頑張ってやっています!

面白いのですが、いろんな不必要なもの、好きじゃないのに「捨てるのはモッタイナイ・・・」


と思って取っておいたものが、整理し始めるとどんどん目についてきて・・・。


沢山処理出来てきています。


ここ最近のアップデート:


1. 新品・薄型 クリーンエア電気ヒーター
⇒ (もらい手確認済み・mさん、いつもありがとうございます!)

2. 「まだ着れるけど、着ないなぁ〜」的な洋服10着ほど
⇒ (処分)

3. 好きだし、キレイだし、ほとんど履いてないから置いているお気に入りのZARA・赤のスエードパンプス
⇒ (2年以上履いてないので、友人にもらってもらいました。Sっちん、ありがとう!)

4. ほぼ未使用のシングル羽毛布団セット+もうひとつ羽毛掛け布団
⇒ (これもSっちん、お持ち帰り。ありがとう!)

5. 気に入っているけど最近使用頻度が低くなったカップやグラス・8つ
⇒ (これもSっちん、お持ち帰り。ありがとう!)

6. 新品・母がやる気が有ったときに購入して未使用の腹筋エクササイズ道具(←意味ない!)
⇒ (ヤフーオークション行き。落札完了)

7. 全然使っていなかったALFLEXのフットレスト
⇒ (使ってみたら、あら便利!オットマン用のカバーを探してまた使うことに)

8. 箱にそのままむき出しで入っていた写真類
⇒ (4時間かけてアルバムに整理。アルバムに入らなかったものは整理して小さなボックスに入れて管理)

9. 「別に最近履いていないだけ・・・」のチノパンやコットンのカジュアルパンツ x 5本ぐらい
⇒ (ご近所友達、Mちゃんお持ち帰り。ありがとう!)

10.新品・おしぼり機(←なぜか我が家にある・・・^^;)
⇒ (ヤフーオークション行き。落札完了)

11.IH用電気調理ヒーター(っていうのかしら?)
⇒ (お料理の師匠にもらってもらいました。ありがとう!)


これだけでもかなりスッキリ!!!

そしてまだまだ捨てたいもの、いーっぱい!!!

今までは「要らないもの」を判断して捨てたり、処分したり、もらっていただいたりしていましたが、

今回からは、

「好きじゃない、好んで使っていないモノ」と

「好きだけど、2年以上使っていないモノ」 も処分の対象になりました。

そうすると、じゃんじゃんこれまた出てくる、出てくる・・・・・。なぜなの〜・・・・・><

定期的にこの処分と点検を続けることが大事なんだそうです。

今年が終わるまでに、あといくつのものを断捨離できるのか、挑戦です!!








にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
↑素敵なマクロビのヒントがつまったサイトです。

recipe_blog_1.gif
☆レシピブログに参戦しています^^



posted by kirakira at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。