serehfood セレーフード

2012年09月04日

韓国・ソウルでおいしかったお店−ヌイジョ

去年に行ったソウルで美味しかった、ベジ的・マクロビオティック的なお店をご紹介しておこうと思います。

まずはソウルのインサドンにある、野草を使った韓定食が食べられる「ヌイジョ」。

ホテル前でタクシーをつかまえ、アジョシに「インサドン カジ カチュセヨ(インサドンまで行ってください)」と

伝えてみると、わりとあっさり通じて嬉しい♪

前回の済州島ではわたしの発音が悪くてほとんどタクシーのアジョシには言葉が通じなかったのだったよなー^^;。

このアジョシ、やさしいいい人だったのでちょこっとお話させてもらって、10分ぐらいでインサドンまで連れて行ってくれました。

タクシー代、35000W(250円ほど)。安いから嬉しい!たくさんタクシーにも乗って、貢献しよう!と思いました。

インサドンギルから2−3分歩いて「ヌイジョ」に着きました。

個室に通していただいて、

korea2.JPG

早速覚えてきた韓国語を・・・・

「ウリ、コギルル モンモゴヨ(私たち、お肉食べないのですが)」と言ってみたら、

「あー、じゃぁお魚は大丈夫?変えてあげるわね〜」と対応してくださいました。ウレシイ!

出てきたお料理は本当に丁寧に作られていて、野菜の味ひとつひとつがとっても濃い!

korea3.JPG

これが最高においしかった、山野草のサラダ。今思い出しても身震いしちゃう!
味がこんなに濃い葉物野菜を食べたのは久しぶりです!

korea5.JPG

野菜のジョン。ぴりりとおいし。

korea6.JPG

昔からあまり好きでなかったムッ(どんぐりのお豆腐)。
でも久々にこうやって食べると上に乗せた暖かいキュウリのヤンニンジャン和えが効いてとても美味しかった!

korea7.JPG

これまたじんわりと体に染みる、エゴマの豆腐スープ。あぁ、もう一度食べたいっ!!

korea8.JPG

これがお肉の代わりに作って頂いたもの。
お豆腐の干しキノコ挟み揚げ。この横のサラダと一緒に食べるとパンチが効いてておいしーっ!

korea9.JPG

「お魚は大丈夫?こちらをどうぞ〜」と。あぁ、嬉しいな。
しっかり味がついていて、油も乗っている白身のお魚。とろみのかかった餡がおいし。

korea10.JPG

最後に蓮の葉ごはんと、パンジャン(おかず)が沢山並びました。
ひとつひとつ、とても丁寧に味付けされているのが心に染みます。

korea11.JPG

ソウルで食べたものの中で、一番野菜の味をしっかりと感じられたのはヌイジョだったと思います。

山菜の酵素を使ってお料理をしているので、少しフルーティな甘さが面白い。

通常の韓国料理でもあまり使わないものなので、味が複雑になる。

天日に干した野菜や果物をつかったり、エゴマの粉末をたっぷり使ったスープはコクがあって深い味わい。

辛くないお料理と、少しピリッと辛味を効かせたものとのバランスがとても良かった。

土の器も好みでツボでした♪

とっても勉強になりました。本当によくいろいろ考えてお料理を組み立てられているんだなぁと思いました。

これで一人27500W(約2000円)。スバラシイ!

ランチに来たら、お庭の緑がきれいに見えてまたいいんだろうな〜と想像しながら後にしました。

あ。こちらのトイレは外の離れ?にあって、きれいでしたよー。^^

ヌイジョ(ソウルナビ)




posted by kirakira at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

マッコリを飲みに弾丸ソウルへ♪

それは6月の始め、お友達とよく行く美味極まりないタイ料理のお店でのこと。

「もうねー、なんだかストレスが溜まってると思うのよーーーー」

「えーーー、わたしもよーーー!」

と二人でヤイヤイ、最近飲めるようになったワインを飲みながら話していました。

わたしはかなり酔っ払いましたが、気は確か(笑)^^;。

「ねぇねえ、どこか一緒に行かない?しかも海外!近くがいいね。

あまりお休み取れないし・・・。どこがいい?ソウルにマッコリを飲むためだけ、とかで行っちゃう?!」

ということで、7月の終わりごろに滞在時間約30時間の弾丸ソウル旅に行ってきました^^;。

とにかく今回の旅の目的は:

― 最近やっと少しお酒が飲めるようになった私が友達と一緒にマッコリをソウルで飲む!
― 気の知れた仲良しのお友達と、こころゆくまで時間を気にせずおしゃべりすること
― いつもの環境と少し違うところで楽しめる時間があればそれでいい
― ショッピングや食べ物、あまりこだわりをもたずにふらっと、そのあたりのカフェに出かけるかのようにソウルにいっちゃうこと、

でした。

久しぶりに仲の良い女友達と、時間を気にすることなく過ごす・・・、とても必要なことでした。

しかも興味関心がほぼ同じで、食べる物の好み・旅の行動パターンもとてもよく似ている。姉妹みたい。

本当にふらっとそのあたりのカフェに出かけるように、私たちはさらっとソウルに行きました。

航空券はマイレージでそれぞれ予約して、ホテルはお互い気に入ったところを予約。

すべてがスムーズこの上ない、あまりにスムーズで笑えてくるぐらいなソウル旅でした。

1日目:金曜の夜に空港で待ち合わせて、10時半ごろに金浦空港に到着。

タクシーでそのまま江南のアックジョンエリアにあるマッコリバー・ムーンジャールへ突入(笑)
マッコリx2、緑豆チヂミ(特大でびっくり!)をオーダー。
ほんとにイケメン揃いのお店で、英語も上手な店員さんに助けられました。コマオヨー!(ありがとう)

ホテル・ラカーサにチェックイン。
20120721_095402.jpg

20120721_095239.jpg
*翌朝の写真です。


ロケーションがよく、静かなのにカロスキルのそばのホテルなのでとても気に入りました。
二人でホテル周りのおしゃれなレストランなど夜中までやっているお店が多かったので2時半ぐらいまでお散歩。
ホテル前のファミリーマートで1ボトル100円のマッコリ(←まだ飲むか?!)やお水など購入し、お部屋で4時半ごろまでおしゃべり。あぁ、楽しい♪
これでこの旅のミッションはほぼ完了!(早い!^^;)二人でベッドにつきながら、「楽しかったねぇ、また来ようねぇー」と笑いながら眠りにつきました。まだ来たばっかりなのに(笑)。

2日目:
ホテルのカフェにて9時頃から朝食。
ソウルは結構暑かったのであまり食は進まないものの、美味しかったのでちょろっと食べる。
20120721_091006.jpg


ホテルを12時にチェックアウトし、カロスキルへ少しショッピングへ。
damiという天然石アクセサリーのお店でいくつか購入し、友人の現地にいる韓国人のお友達とお茶を。
Coco Bruniというお店にて。レモンケーキとコーヒーが美味しかったー!

2つ目のホテルへ地下鉄で移動。
ロッテシティホテル・麻浦へチェックイン。
夕方ホテル近くにある、「ソウル一美味しい冷麺やさん」と異名をとる、乙密台(ウルミルテ)で冷麺を。

_-1.jpg
*一生懸命ウォンを数えています^^;。

牛骨スープなのでちょっと苦手かなーと思いましたが、いつもマクロビオティックだけのものを食するのは
勉強にならない、と思っているので食べましたよ、もちろん^^。
ちゅるちゅると、おいしゅうございました。体調はそんなに変わらず、でした。よかった!

夜、イテウォンに出かけるがあまりの人ごみにびっくりして、そのままホテルへ帰ってくる。
ホテルの地下にロッテマートがあったので、そこで食べ物+マッコリを調達してお部屋でゆっくり過ごすことに。
ロッテホテルで購入した、1ボトル100円のCJ/生マッコリが本当にスムースで美味しくて!!!
飲んでいる途中で友人は「もっと買ってくるー!」と部屋着で部屋を飛び出して追加を買ってきたほどです(笑)。
*結局これが一番楽しかったかも(笑)!それだったらソウルまで行かなくてもよかったじゃなーい!と
他の友人に言われましたが、いえいえ、何をおっしゃる。
こういうのが楽しいんです^^。結局は自分の気に入るように過ごすことができるのが一番なのです。

そしてホテルで韓国語のバラエティー番組を見ながら、なんとなく理解をしつつ、
おなかを抱えて大笑いしちゃいました。
そのあとわたしは、生き倒れのようにベッドへ転がって就寝。

朝10時の飛行機で日本へ。。。。。。


という弾丸旅でした。

本当に楽しかった!!!!!

今の自分に必要なクオリティータイムだったんだなぁ、と思います。

一緒に行ってくれた友人もとても喜んでくれたし、感謝感謝!!!

一番の親友であるオットとの旅行も最高ですが、女友達と女同士の旅行も最高!

去年はオットとソウルへ行きました。

その時の旅のミッションは、「韓国で体に良いものを食べる!」だったので

今度その時に廻った、ベジタリアンやマクロビアンも楽しめるお店をご紹介したいと思います。




posted by kirakira at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。