serehfood セレーフード

2017年01月12日

<バリ島旅行記―2016>スミニャックでベジタリアンパラダイス!

3.PNG

スミニャックもベジタリアンレストランが結構増えてきましたね〜^^。

この日は朝からモーニングヨガと3時間のスパで全身すっきりしたところで、野菜が食べたいね!と

前回のバリで美味しかったZulaに突撃ランチに行きました。


zula.PNG

ベジバーガーとベジブリトー。それにコールドプレスジュースも!
出てきたときは腹ペコだったので、「これじゃ足りないね、もうひとつぐらい何かオーダーしよう!」と話していましたが、食べたら結構おなかいっぱいに・・・^^;。

ここはイスラエル系のお店なので味付けがスパイスしっかり目で美味しいのです!

ランチで軽くゆっくりした後、ちょっとスーパーにお買い物に行ったり、そのあたりをお散歩。

そのあとお茶しようか〜、ということで行ったのはShelter

shelter-1.PNG

1FはNaru Bowlというフルーツボウル(アサイーボウルみたいなの)専門のスタンドバーみたいな感じなのですが、2FにShelter cafeがあります。

sheter-2.PNG

こーんな感じになっていて、しかも風がすっごく通って涼しいのです〜!

そしてジュースか何かにしようと思ったのですが結構1Fのフルーツボウルを頼んでいる人が多かったので
オーダーしてみました。

4.PNG

これ、すごく小さいココナッツボウルに入ってるんですが、めちゃおなかいっぱいになります^^;。
そしてバリ島なのにまぁまぁの強気価格設定。(1000円ぐらい?)

こういうのはハワイにお任せして、もっとユニークなのをオーダーするのが良かったかもしれませんね。
でも美味しかったし、ゆっくりできたし、お店も素敵!また行きたいな〜と思うカフェでした。
冷房がなくても全然問題なし!ぐらいの涼しい風が通るのが印象的でした。


そしてディナーはこれまたローフード&ヴィーガンレストランカフェのDivine Earthで。

DE1.PNG

コールドプレスジュースと

DB-2.PNG

サラダてんこ盛り(笑)

DB-3.PNG

オットは野菜のパスタ仕立てとサラダのお料理を。

このお店の横にはヨガショップ、Seminyak Yoga Shalaもあって、その2Fではヨガクラスもあるそうですよ。

Divine Earthですが、味は悪くなく、雰囲気もいいのですが、お店のオペレーションがとってもゆっくり。。。(笑)

私たちが入ったときには新しいオーダーは私たち二人だけだったのにめっちゃ時間がかかっていました^^;。

帰りにローフードのチョコレートケーキをお持ち帰りしたのですが、食事よりもデザートのほうがイケてました。

お昼にヨガの帰りにさらっと寄ってランチとカフェ、ぐらいが一番使い勝手がいいのかもしれません。

ちなみにこのお店はZulaと同じく、Down to Earthと同じオーナーが運営されているそうですよ。

*ZulaとDown to Earthのメニューはほぼ全く同じです。Divine Earthのみ、ローフード&ヴィーガンで少し違います。

ほかにも行きたかったベジのお店はあったのですが、2日間のスミニャック滞在では胃のスペースが足りず。。。

次回の楽しみにすることにしま〜す!


posted by kirakira at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

<バリ島旅行記―2016>Amadea Resort HotelとUltimo

1.PNG

スミニャックで到着初日(夕方〜)と翌日(その翌朝は早朝4時出発)はリーズナブルでスミニャックの中ではアクセスがいいところでどこがいいかな〜と探して、こちらのアマデアリゾートにしました。

バリ島をご存知の方はスミニャックのレストランストリートであるJl Oberoiに面したところで、
ちょうど真ん中あたりにあって、大人気レストランのUltimoにも歩いて3分ぐらいでいける場所にあるので「よさそう!」と思って予約しました。

2.PNG

予約したお部屋は「ほとんど寝るだけだから」と思って、一番下のカテゴリだったのですが、
なんだか到着したときからものすごくレセプションの方々の対応がよく、

「申し訳ありませんが、ご予約いただいたお部屋がフルブックとなってしまい、騒々しいことも考えてジュニアスイートにお部屋をアップグレードさせていただきたいのですが宜しいでしょうか?」

と言われ、「わー!ありがとうございます!!!」と満面の即答でした。

2日目のお部屋をクリーニングしてもらったあとにはこんなかわいいことまで;

3.PNG

タオルが白鳥になっていて・・・・

4.PNG

こんなにハートウォーミングな素晴らしいお気遣いまで♪

実はこちらのホテル、一番下のカテゴリのお部屋代をBooking.comで予約して払った金額は9000円ぐらいなので、なんだか申し訳ないわぁ〜とか思ったりして^^;。

泊まった翌朝、これまた早朝に近くのPrana Spaのモーニングヨガのクラスを受けるために必要なルピアのキャッシュが足りなくてどうしよう、何か方法がないですか?と聞いてみるも、ものすごくいろいろ調べてくれて、「このホテル、ものすごおおおくスタッフの教育が素晴らしいんですけれど〜!!!」と感激しておりました。

キャッシュが足りなかったのは久々のバリでわたしがボケていて準備不足だったのです。
で、結局解決して夕方にホテルに帰ってきたときには「どうでしたかー?!大丈夫でした?!」
とか心配してくれて。

・・・・種明かしすると、このホテル、実は以前にカユマニスグループのGMをしていたワルタさんが今こちらのGMをされていたのでした!そりゃぁ抜群にスタッフ教育が素晴らしいはずでした〜。

ワルタさんとはカユマニスジンバラン、ガンサ、そして東京でもお会いしていてよくお話させていただいていたんですが、「そういえばワルタさん、このあたりのホテルのGMになってたよな〜」とうろ覚えで。
しかもそれ、4年ぐらい前の情報だったので今もいらっしゃるとは思わず。

2日目の夜にふとロビーでバッタリ再開して、うちのオットと三人して「わー!!!わぁーーー!!!」
と再会を大喜びでした^^。

実は彼もわたしの名前を見て、「え?まさか??だってこんなクラスのホテルに泊まらないし??」と思われていたそうなのですが、いやいや、カユマニスレベルのホテルばっかりお泊りしてませんから〜^^;。

ともかく、ワルタさんがGMということがわかってさらに安心できました。
ということで、バリ島でスミニャックで泊まるところでアクセスが良いホテルを探されている方はこちらのホテル、お勧めいたしますよ〜。

ゲストはほとんどオージーでした。アジア人は少なかったですね。時期にもよるかと思いますが。
この価格帯のホテルで「あら〜、残念」というポイントは全くなく、しかも「ものすごくしっかりしてくれているね。安心!嬉しい!」というのが期待以上のレベルでとっても助かったのでした。

そして、やっぱりディナーにはUltimoにも行きましたよ。^^

5.PNG

10月末のバリ島は思ったよりも涼しかったのですが、やはり夕方は蒸しっとしたりして。
フローズンマルガリータ(しかも1杯が大量!)を頂きました〜。久々のアルコールに、めちゃ酔いましたけど^^;。500円ぐらい。ウルティモ、雰囲気がいいのにこんなに安くてうれしすぎます!

でもこちらでサーモンとかは頼まないほうがいいですね。
やっぱり輸入物なのか、あまりお料理に慣れていないみたいで&2000円ぐらいするのにお味はあれれ?でした。バリ近海でとれるお魚(バターフィッシュとか?)がやっぱり得意なのかな〜とここにメモ的に記しておきます。

このレストランは出来たらTシャツではなくちょっとオシャレしていきたいところですね。
まわりの外人は「え?」という格好をしている人もいますが、ドレスを着ている人もいますし。
オンシーズンは特にちょっとだけドレスアップしたほうがいいかな、と思います^^。

やっぱりスミニャックではウルティモは一度は外せないのでした〜♪

バリ島旅行記、つづきます。^^

posted by kirakira at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

<バリ島旅行記―2016>スミニャックとウブドでまったり二人旅

1.PNG

去年の10月末には2年ぶりにバリ島へオットと行ってきました。

せっかくなのでちょっとずつでも記録としてアップしていきたいと思います^^。

バリは最近はまさに「ベジタリアンパラダイス!」で、どこに行っても美味しいベジのお料理をいただけるので本当に便利で嬉しいんです!

今回はスミニャックで2日ほど過ごして
→ランプヤン寺院に早朝から登って
→ウブドでヨガ、サイクリング、スパの旅、となりました。

ちょっとダイジェストでいきます。

トップはスミニャックの美しいサンセット。ラ・ルッチオーラで何か飲みながら見ようかと思ったのですが、ついたらもうサンセットが始まっていたので、そのままビーチでゆったり眺めることにしました。

2.PNG

スミニャックでベジ!といえばZulaです。ここに寄らないわけにはいかず、Prana Spaにてモーニングヨガ&スパの後にランチに来ました。

3.PNG

ちょっとお茶?の感じでShelterにフルーツボウルを頂きに♪

4.PNG

スミニャックのホテルを朝4時に出て、ランプヤン寺院に出発!

こんなに美しいアグン山が見れましたよ〜。

6.PNG

5.PNG

ウブドでは1泊だけでしたが泊まりたかったテガルサリにやっと泊まれました。しかもWooden Room!奇跡的に1泊だけ空いていた、とは何とラッキーな!!目の前がふさふさのライスフィールドでぼんやりするのにぴったりなお部屋でうっとり。

7.PNG

朝からヨガバーンでヨガ。楽しすぎて毎日通いたかった!

9.PNG

10.PNG

11.PNG

ウブドではベジ・ヴィーガンフードのオンパレードで、日本では300−400mlで1000円ぐらいしちゃうコールドプレストジュースも、350円ぐらいで飲めちゃうので毎食オーダー(笑)。うれしくて涙がでます^^。
8.PNG

朝食のフルーツもばんばん食べます。好きなものだけオーダー。ドラゴンフルーツとマンゴーが本当においしくて毎食オーダーして覚えられました^^;。

16.PNG

ウブドのホテルはコマネカ・タンガユダのガーデンヴィラとプールヴィラにそれぞれ泊まりました。
両方ともそれぞれ個性があって、使い勝手もよく、最高に気に入りました!

14.PNG

15.PNG

まだまだおいしいものなど食べたので、追ってアップしていきたいと思います。

アクティビティもサイクリングが最高に楽しくて気持ちよく、あの感覚が忘れられなくてとうとう初めてのクロスバイクまで購入しちゃいました^^;。その様子や素晴らしい風景も追ってアップしますね。



posted by kirakira at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

<バリ島旅行記―2014> Day 7_ ゆったりスパの日@Kayumanis Ubud Spaとオダラン

バリ島7日目に参ります。

kayu.PNG

この日は比較的ゆったりな日程を組んでいて、朝食後は旅のメンバーは各自フリータイム。

わたしとオットはチョコルダさん(バリアン)にもう一度確認で診断をしてもらいに行き、お昼からは

友人もう一人と3人でカユマニス・ウブドでスパを予約していました。

カユマニスにつくと、なんとウブドでこの雨季初めての雨が降ってきて、みんな大喜び♪

ずっと雨季になっても雨が降らずに毎日30度以上でカラカラだったので、「やっと来た〜!」

という感じでした。

kayu-1.PNG

オイルを選んで、各自スパルームへ行き、雨のしとしと降る自然のBGMの中、

この旅中で最高のマッサージを受けることができました。

カユマニス・スパのスタッフはみんなが本当にフレンドリーで、毎回カユマニスに行くとほっとします^^。

わたしの担当のイブとの相性ばっちり!!!で、本当に本当に昇天してしまいそうに、

「こんな最高のマッサージ久しぶりっ!!!」と感激でした。

オットのイブもかなり上手だったそうで、友人も終わった後はうっとりしていて(笑)^^。

いやはや、2時間で100ドル以下のスパでこんなに素敵な内容&ホスピタリティーは最高のコスパでした。

その後レストランに移動してハイティーをいただくことに。

kayu-3.PNG

kayu-4.PNG


ゆったりしてからヴィラに帰って、ディナーを待っていると外から何やらお祭りの音楽が・・・

odaran-1.JPG

近所の寺院で行われるオダランご一行様でした。

しかし、バリにいるとオーブがおもしろいぐらい写真にうつりますね〜

雨の水滴じゃないんですよー。バリの精霊さん、いっぱいで〜す♪

odaran-2.JPG

odaran-3.JPG





posted by kirakira at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

<バリ島旅行記―2014> Day 6_ バリブッダとアルケミーからのデリバリー・ディナーin Ubud

ヴィラに戻ってきた時点でカッチャンの本日のお仕事は終了。

料金をお支払いして、そこから先はお友達フリータイムに突入です^^。
「この後何も仕事と用事がなかったら一緒にごはん食べようよーー!」とお誘いして、カッチャン喜んでジョインしてくれました。

みんなも前日のカッチャンと会った日から「カッチャン大好き」になっているので、大喜び!
ビールもアラックも入りつつ、おおにぎわいでのディナーが始まりました。

balicuddha-1.JPG
バリブッダからデリバリーを。
ウブドに行ったら絶対にバリブッダで何か食べたい〜!と思いつつもいつもスケジュールが合わなくて
行ったことがなく、残念極まりなかったので今度こそ!と思っていたのです。が。

なかなかお店に行く時間がなかったので、ヴィラにデリバリーメニューがあったときは大喜びしました!
サンドイッチやピザなどなど♪。どれもおいしい!特にピザが美味しい!!

balibuddha-2.JPG
みんなで話をワイワイしながら、デリバリーを確認しつつ・・・、であんまり写真がちゃんと取れなかったのですが、肉食の方たちのためにもNuri's のスペアリブを3つほど、ヴィラのスタッフにお願いしてブンクスを。奥のほうにみえるかな?


alchemy-2.JPG
大感激だったのは、「アルケミー」のサラダ!

「アルケミー」も行きたかったお店のひとつ。でもなかなか行きにくいところにあるんですよね。。。
ここは前もってデリバリーメニューをプリントアウトして持って行っていたので、準備万端でした。

オーガニックサラダを3つオーダーしていたのですが、食べてみて、あまりの美味しさに、さらに追加で3つサラダを食べ終わる途中でオーダー。

同じイブがデリバリーで2回目ももってきてくれて、
「ごめんね、ごめんね、何回も来させて!でもあまりに美味しすぎてオーダーせずにはいられなかったの〜〜!!!」というと、
「ぜんぜんいいのよー!ありがとう!!」とゆってくれて、

かわいいイブをハグしてしまいました^^。

バイクで20分ぐらいかかるのに、ごめんね。ありがとう!

でもほんとうに最高のサラダ!こんなにおいしいお野菜、とってもリフレッシュできました!
ドレッシングも最高においしくて、デリバリーできて本当に嬉しかった!!!

alchemy-1.JPG
さらにサラダを上回るほどの「きゃーーー!!!」と悲鳴モノのアルケミーから・ヴィーガンアイスクリーム!
Mango Tangoというもの。あまりに美味しすぎてみんなでスプーンをまわしつつ、食べあいました。
砂糖もなにも入ってなくて、マンゴーとラズベリーとココナッツミルクだけで作ってあるもの。
最高に甘くておいしくて幸せ〜〜〜♪♪♪

これ、美味しすぎて翌日も再オーダー(そらそうでしょ!)。

この夜は、みんなにとってすごく心に残る夜になりました。

カッチャンといろんな話をかなりディープにしながら、夜7時ぐらいから始まったディナーは
翌朝2時半まで続いたのでした^^。

posted by kirakira at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

<バリ島旅行記―2014> Day 6_ 森の寺院・Batukal Empleへ&ジャティルイ村

バリの旅行記も早く終わらせなくっちゃ!^^;

今日は少し暖かいですね。昨日の夜は録画していたアメフトのスーパーボウルをオットが楽しそうに

真剣に見ていたのでわたしは早々に就寝。でも沢山寝たのにまだ眠たいってどういうこと〜〜

それではバリ島、6日目です。↓↓↓

BF-2.JPG
朝ごはんにオットはパンケーキを。ちょっともらうと、あら。おいしい^^。やるわね。

パンケーキやパン自体も美味しかった。粉モノがいい感じ♪

BF-1.JPG
わたしはオムレツにしてみました。これもちゃんと美味しい!

この日は本当はバリ島東部にあるランプヤン寺院に行く予定だったのですが、人数が多いので

山の頂上まで行くのはかなり時間がかかる、と判断して、反対の西側にあるバトゥカル寺院にしたのです。

そこまではウブドから同じく2時間ちょっとぐらい。山の中の寺院だから、静かで涼しくて気が高くて

すごくいいよ〜。観光客もほとんど来ないし、と、カッチャンのお墨付き。

balinese sweets.JPG
バトゥカル寺院について、ロングドライブの後の休憩に、大きなバレをみんなではき掃除をしながら
カッチャンはバリコピをどこかに買いに行ってくれて(どこで用意できたのかは謎。さすがカッチャン!)
みんなでバリのジャジャン(バリのスイーツ)でコーヒータイム♪♪

このジャジャン、すっごく甘さがひかえめでおいしくって、またまたキッズ大興奮(笑)。
大人も負けじと、興奮していろいろ食べあいっこ♪
カッチャン、ジャジャンは甘味料があまり入っていないことから腐るといけないのでクーラーボックスで
冷やして持ってきてくれました。カッチャン、完璧〜♪♪


forest temple.JPG

batukal.JPG

寺院は本当に「森のお寺」という感じで、どこを見ても緑・緑・緑!

森の中にお寺がある、という感じ。観光客もあまり来ないみたいだし、でも気はめちゃくちゃ高くて

とっても静かにお参りができました。

帰りにはジャティルイ村へ棚田を見に行きました。

写真がほとんど自分たちが入っているものばっかりで(ここぞとばかりに!)ブログで乗せるのは遠慮しておきますが、

とてもとても美しくて、しばしうっとり〜。

この時は雨季だったのにまだ全然雨が降らなくて、お米が心配な状況だったのですが

私たちがジャティルイ村について15分ぐらいしたら、初めての雨が降ってきました!

カフェでゆっくりしてたのですが、急に涼しくなって凍えつつ、コーヒーを飲んであったまりながら

さらにお昼を食べてないのでスナックがわりにフライドポテトを頼むと、これが!!!!

驚くほどのほっくほく&カリッカリ!の太いポテトで全員むさぼりついたのです!!!(笑)

あまりのおいしさに、おかわり(爆)!

バリのおいもさんはなんでこんなにおいしいのでしょう〜〜〜

そんなこんな、な6日目のアクティビティでした☆

posted by kirakira at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

<バリ島旅行記―2014> Day 5_ おうちでディナー

なんだか週末はぽかぽかと暖かかったのに、今日から今週末にかけて真冬の寒さが戻ってくるみたいですね。。。

三寒四温ですね。みなさん、風邪をひかないように気をつけてくださいね!

そんな寒さにさしかかったら、バリへと妄想トリップ♪

バリ旅行記のつづきを。

バリ5日目はカッチャンとティルタエンプルに行ってカンプンカフェに行った後は、

おうちのヴィラに帰ってきてプールやお昼寝でゆったりと。

その後はお出かけすることなく、ディナーをヴィラで作ってもらいました。

dinner-1.JPG

これがわたしのナシチャンプルにした図。

それぞれのお料理は・・・・

dinner-8.JPG
タフイシ。これ、めっちゃくちゃ好きなのでメニューになかったけど作ってもらいました^^。

dinner-2.JPG 
テンペマニスゴレン。あんまりカリッとしてなかったけど、御愛嬌^^。

dinner-4.JPG
キッズがオーダーしたポテトサラダ。激うまでびっくり!そうだった!バリ島はなぜか「おいも」がめちゃくちゃ美味しかったことを食べて思い出した!!!悶絶〜♪

dinner-5.JPG
サンバル・ウダン。えびがぷりっぷりで、サンバルもそんなに辛くないのにうまみたっぷりで美味しすぎ☆
一緒にチャ・カンクン(空心菜)もおいしい!

dinner-7.JPG
ラワールも一緒に〜。これほんとおいしいーーー!

dinner-3.JPG
テンぺ入りのベジカレー。おいしいーーー!

dinner-6.JPG
ガドガドも。キッズ、大のお気に入り!ピーナッツソースが特に気に入ったと、おいもさんが美味しいので狂ったように食べる様に大人一同びっくり@@(笑)。

という感じで、前日の夜に「あしたはこれとこれと、そうねぇ、これも作ってくれる〜??」

とお願いしたら、こーんなに素晴らしいお料理をご用意してくださいました。

旅行先でおうちのように過ごせるのって、やっぱりホテルと違う良さでわたしは大好き♪

ホテルはオットと二人の時は楽しいのですが、大人数となるとみんなで話してワイワイできるリビングだったり、ダイニングだったりが必要なので、やっぱりヴィラがベストチョイスなのでした!

ここのお料理、ほんとにおいしかったなーーーー。

またウブドにヴィラでお泊まりするときは本当にここに戻りたい。。。。。(←遠い目)

今日の我が家の晩御飯は何にしようかな?誰か作ってくれたらいいのに〜^^;。


posted by kirakira at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

<バリ島旅行記―2014> Day 5_ カッチャンとTirta Empleへ

ubud-4.JPG

あけましておめでとうございます〜!!!

今年のお正月はとっても寒かったですね!

年末からわくわくプロジェクトを進めつつ、29日の夜なんかはオットの仕事をエクセルでデータ処理の

お手伝いしながら夜中3時まで・・・・、の夜なべを久しぶりにやりました^^;。

ちょこちょこお掃除したり、実家へお正月に行ったり、あとはゆったりと過ごせたのですが

お正月休みの終わりに、「岩盤浴であったまろう!」と出かけてみると、

みんな同じ考えだったのか、なんと2時間待ち!!!

なーんてこともありました^^;。

でもなんやかんやで、楽しい2015年を迎えました!

今年もどうぞよろしくおねがいいたします!

さて。

バリの旅行記に戻るのですが、ウブド2日目のこの日はバリに行くと必ず会う、

大好きな「カッチャン」(ガイドさんです)とみんなでティルタエンプル寺院へ行く予定にしていました。

まずはおいしいミーゴレンを朝ごはんにヴィラで食べて・・・

ubud-9.JPG

一路ティルタエンプルへ。

tirta emple-1.JPG

tirta-emple-2.JPG

tirta-emple-3.JPG

笑顔のカッチャン、激写(笑)。

tirta-emple-4.JPG

みんなでバリ式の祈祷をカッチャンに習いながら行いましたよ^^。

今の日本からは考えられないほど、11月のこの日はとっても暑くて少し歩くとすぐにバテる。。。

ランチの時間を過ぎていたのですが、わたしは暑過ぎて食べる気がせず、

テガララン(棚田の名所!)にみんなを連れていくもすぐにカフェに寄り道。

カンプンカフェでゆっくりとすることに。

kanpun cafe.JPG

これ。めーーーーっちゃくちゃ美味しかった!!!

パパイヤとかパイナップルとかスイカなんかの色んなカットフルーツの上からオレンジやスイカなんかのしぼったジュースがかけられていて、

さらにレモンミントシャーベットと氷が入っているもの。最高に美味しかった!感動!!

今年の夏は自宅で作ってみよう〜♪

kanpun cafe-2.JPG

カンプンカフェは物売りさんとかもいないので、ゆったりできます。

景色もいいし、お食事もドリンクもおいしいし、お気に入りのお店です。

あー、バリに戻りたい♪^^







posted by kirakira at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

<バリ島旅行記―2014> Day4_ ウブドのヴィラへ移動・Villa Shinta Dewi Ubud

ubud-villa1.JPG

ubud-1.JPG

毎日寒いですので、温かいバリに思いをはせて、旅行記のつづきをば。。。

バリ・4日目の午後からはウブドへ移動しました。

待ちに待ったウブド!

緑が圧倒的に多いウブドエリアはバリでも大好きな場所です。

でも久しぶりに行ったウブドのセントラルの車とバイクの多さ、お店の多さにはびっくりして

目が回りました@@@

そんなセントラルウブドまで車で5分ほど、でもかなり静かで山の中!という好ロケーションにある

プライベートヴィラを今回は予約しました。

Villa Shinta Dewi Ubudです。

ヴィラのHPに素晴らしい写真がいっぱいのっているので詳細はそちらから良かったら見てくださいね^^。

ubud 3.JPG

ubud-2.JPG

わたしの個人の好きなテイストからすると、ウブド滞在にしてはちょっとモダンすぎるかな?と予約時に

思っていましたが、ソファやダイニング&プールエリアから見える素晴らしい緑の多さや静けさ、

近くにガムラン演奏の練習場所があるらしく、夕方になるとナチュラルBGMのように

素敵なガムランが聞こえてくるところ、いろんな小鳥が遊びに来てくれて人懐っこくそのあたりで

じーっとしていて私たちを楽しませてくれるところ、スタッフが素晴らしくバトラーちゃんのワヤンや

プトラ、チーム全員が私たちを一生懸命楽しませてくれようとする姿勢が本当に最高で

「ここにきて良かった!!!」と全員が思えました。

ここにしよう、と見つけたオットのチョイス、グッドジョブでした!^^

すっごく気に行ったのでまたプライベートヴィラに泊まるときは是非ここに戻ってきたいな〜

と思います。

サービスも、ごはんも、クリーニングのレベル(お掃除)も、ホスピタリティも、朝食のレベルも

すっごくすっごく素晴らしくて満足でした!


各自のベッドルームを選んで荷物を置いた後は、わたしとオットはバリアンのチョコルダさんに会いに行くことに。

体の治療をしてくれる、王族でヒーラーをされている方です。


ヴィラから往復のドライバー代2500円ほどかかってしまいましたが、まぁしょうがない^^;。

最近のガソリン代は高いし、ほんとウブドの移動費ってけっこうかかるんですよね。。。

スミニャックとかだとタクシーが安いから楽なんですが、でも渋滞も激しいですからね。

こんなときにスクーターが乗れたらいいのですが、何せびびりなもんで^^;

いつも足周りのことを考えながらウブドの行動範囲をプランしています。

その後、ヴィラに戻ってきて全員でディナー。

インドネシアンで「こんなの作ってね!」とお願いしていたのですが、想像以上に

美味しいものが沢山でてきて、嬉しい〜〜〜☆

ubud-7.JPG
全部のおかず&ごはんをナシチャンプルにしてみたわたしのプレート図。

ubud-8.JPG

ubud-5.JPG

ubud-6.JPG

どれもこれもおいしくて、ここのシェフ、かなり上手だね〜っ!とみんなで感激♪

やっぱり食べるものが美味しいと、それだけでハッピー度がめちゃめちゃ上がりましたっ!


しかし今回のバリは食べ物のはずれは本当になくて、何を食べても美味しかった!と一緒のみなさんも

ゆってくれて、いやぁ、日々どこの何がおいしいのか、どう言えば美味しいのが出てくるのか、

をサーチしたりコミュニケーションをとっていた私も頑張ったかいがあった!とすごく嬉しかった。

だって初バリの人ばかりなので、やっぱりバリを好きになってもらいたい気持ちが強く、

食事って旅の思い出とひもづくことが多いので、ここは大事なエレメント!外すわけにはいかない!!!

と思っていたので、何よりでした^^。

あー、書きながらもここのヴィラにまた戻りたい・・・・。

「夜ごはんはこれが食べたいのー。朝ごはんはこれ作ってくれる??」

とお願いしたら作ってくれて出てきて、あと片づけもニコニコしながら全部完了してくれた、

あの素晴らしい日々よ、日本でももう一度・・・・・(と強く願う)。。。。


posted by kirakira at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

<バリ島旅行記―2014> Day4_ なぜか毎回行きたくなるお店 - KuDeTa@Seminyak

kudeta-1.JPG
はい、クーデターです。

なぜかほんとに毎回スミニャックに行くたびに寄ってしまうお店、という存在。

kudeta-4.JPG

スミニャックビーチをがっつり感じられて、ドリンクもフードも美味しくて雰囲気が良くて・・・

というと、ここになってしまうという、初めてバリ島に来たときからのお気に入りです。

もうすでに「スミニャックといえば」というランドマーク的な存在のお店でもありますが、

なんか好きなんですよね。この感じ。

ブランチを食べておなかいっぱいだったので、コーヒーだけでも行こうか、と

タクシーで3人で来ました。

なのにわたしはやっぱりフルーツには目がなく、ブランチの時のスイカだけでは寂しかったので

ここでもフルーツプレートを。

kudeta-2.JPG

オットはスラッシー。パイナップルとか3種類ぐらいフルーツが入ってたかと思いますが、

今回のヒット!とっても美味しかった〜♪

後ろにうつっている白人さんはぼーっと海を眺めて私たちより後に来て、私たちより早く去って行かれましたが、

こんな若い外国人の人がブランド物のバッグを持っている、という光景に初めて出くわして驚きました。

白人系外国人の若い人がブランドバッグを持っている光景をほとんど見たことがないので(バリ島で)

へ〜、と思ってちょっとおもしろかったです。

素敵なおしゃれさんでした。^^





posted by kirakira at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする