serehfood セレーフード

2015年09月25日

本気のウェルネス@三朝温泉で再び!



またまた大好きになった三朝温泉に先日行って参りました^^〜¥!


今回は実は盛りだくさんな行程?でして。いや、行程自体はそんなに大したことはないけれど、


いろいろ感銘深いことが沢山あったので、気持ち的に&頭的に整理するのに忙しくて^^;。


1日目、朝早めに出発して、日本一お参りが難しいとされる、三徳山に登りました。


その様子はまた別トピでアップしようかと思いますが、まるでジャングルジム!なところばかり!


木の根が階段状になっているところを這いつくばって登る坂や、つるつるの岩で鎖場となっている岩登り、

などなど、時間的には1−2時間の登山でしたが登りよりも下りのほうに気を使って降りなくてはいけないので

「は〜!行きはよいよい〜とはこのことね〜^^;」としみじみ感じました。


思えばほぼ2年前の手術後から初めての「ちょっとちゃんとした?登山」ぐらいの感じでした。


でも最近デトックスで体重を落とした成果で、かなり登り&下りとも体が楽でした!


やっぱり自重が重いとしんどい・・・(笑)^^;。天然ウェイトでございました。。。。


登山後に三朝温泉、やはり今回も木屋旅館さんに向かいました。


お宿の女将さんも、「もうお風呂の御説明とかいらないですよね〜(ニコニコ)」という感じで、

温かく迎えて頂きましたよ^^。



今回ももちろんたくさん入浴&オンドル浴&スチーム浴をしたわけですが、前回と比べて思ったこと;

1)今回の旅でのスチーム浴では手術箇所が痛まなかったが、温泉入浴⇒スチーム浴後の翌日、オンドル浴を4時間ほどしたら痛みが出てきた!

2)前回の旅は帰ってきてからすぐ1−2日が体がだるく、好転反応のような感じだったけれど、今回は帰ってきてから3日後ぐらいからだるくなり始め、手術箇所を含むおなか全体が半日〜1日痛み、翌日+もう1日ぐらいは体がとにかくだるくてしんどい感じが続きました。


本気の温泉湯治をすると、体に不調がある人(過去にでも)は治癒に向かう途中で必ずこのような反応や、下痢、吐き気、高熱などが出たりすることがほとんど、だそうです。

「おお!体が治っていっているんだーーー!体が良くなろうとしてるんだーーーーー!!!」


とポジティブに思いながら乗り切りました¥!


実際体調に何の問題がないオットでも、今回も?思う存分湯治をさらにしたせいか、すこしだるさが残ったようです。が、その後はやはり元気に!!!


もちろんわたしも元気!そして奇跡的に我が家から近くにあった「ホルミシスルーム」にも毎週通っています。


すぐに何かがガラっ!と変わったり、というのは期待していません。


とにかく体温を上げながら、代謝と免疫をあげて、体の底力をすこしずつでも上げていけるように、

というのが狙いです。


そして何よりも、その過程が楽しくて嬉しい!という気持ちがあるのが続けられる理由なんだな、と


思っています^^。


ホルミシスルームは本当に毎回気持ちよく、爆睡もします(笑)。


三朝温泉には毎月、毎回4日ぐらい滞在することをし続けたい!!!と切に願っています。


でもなかなか忙しいオットとスケジュールが取れなかったりするので、行けるときにはできるだけ行くことが


いまの私たちの「やりたいことリスト」の上位をしめています^^。


三朝は本当に自然が美しくて、到着するまでの道中のドライブが楽しい!!


そして現地では本気の「お籠り湯治」をするのです。


だって、しっかりお風呂&スチーム&オンドルしようとすると、ごはんを食べにお部屋にあがる時間がもったいないぐらいなんですから!!(爆)


だから少し散歩&お茶をしにほんの数歩でいけるお店に行く程度で、毎回「完全お籠り&本気湯治!」なんです。


みなさん、遠方から鳥取県の三朝まで来られています。しかもみなさん、大喜びで帰っていかれています。


温泉地としては有馬温泉の騒がしい感じの1/50で、本当に本当に小さい場所ですが、


その威力たるや!本気で惚れこんでいます。オットとふたり、ラブ・三朝!!



また冬にはいつごろ行けるかな〜、とずっとカレンダーとにらめっこです^^;。







posted by kirakira at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。