serehfood セレーフード

2015年03月26日

デトックス4日目‐飲みまくって出しまくっています



月曜から始まったデトックスセミナー、4日目。

とにかく水分を飲みまくって、出しまくっています。

毒素を中和させるため、そして排毒症状がひどくならないようには「中和」が命。


そのためにフルーツと水分、野菜のみを摂取しまくっています。


幸いわたしはそんなに排毒症状というものが出ていないのですが、わたしと同じ食事をうっかりオットもしてしまったことで予想外の排毒がすごくて対応に苦戦しています。

図らずもオットをこんなに排毒させるなんて、予定になかったので苦しい思いをさせて自己嫌悪。。。。><
⇒追記:排毒を出ないようにコントロールするのは無理なんだそうです。もともと毒素でパンパンになっていたところに、減塩&無塩で「ピッ」とひびを入れたらドッ!と出た、という感じみたいです。
とにかく出たなら出しまくらなくては!

38度の高熱と足がつる、胃がむかつく、背中がいたい、腰が痛い、食欲&水分ものどを通らない。。。。


これ、全部陽性の排毒です。


実はわたしはあまり「排毒した!これを食べたらこんなにひどい状況になった!」ということに着目するのはもう飽き飽きしていて、今回はスムーズにデトックスしようと思っていたのに、うっかりオットの排毒を
引き起こすことをしてしまった自分の無知さにがっかりです。


毎日考えながら料理をたくさんするのが結構しんどい。。。。


夜しか料理する時間がないのに、今晩たべるものスープ1種+3種ぐらいの野菜料理と、

オット用の塩分が入った料理、

お弁当用にまた別の料理もいれつつ・・・なので、ほんと慣れなくてしんどい。


作っても作っても、穀物を一切食べないので野菜を食べる量が普段より格段におおくなっているため


「これぐらいだよね」と思っている量を作っても一食でなくなってしまうのです。


「えーー!また作らないといけない(お弁当用に)!今つくったばっかりなのに」となるわけです。


そして今までだと野菜のスープを作ったら、かるくパンとスープ、とかで食べていたのに対し、



毎食野菜スープ用意+ほかの野菜料理2−3種をつくらないといけないので、今までよりも沢山作らないといけないのです。



体が要求する、おいしい、食べたいと思うものを作って食べなくては意味がないので、


「あらかじめ予定しておいて、作り置き作戦」ができないし、一度に同じ料理を大量に作っても


次に食べる時には食べたくない可能性が多々あるのでそれもあまりできない。


かなり面倒くさくて今めげている真っ最中ですが、要領を得ることと慣れることしかないな、と


今朝は自分に言い聞かせて家をでてきました^^;。



は〜、デトックス自体は全然いいのに、それをするための準備が面倒くさすぎる。



セミナー開始前から穀物を断って、今マイナス2キロ。


とにかく毎日の経過を記録&いろいろトライ、です。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。