serehfood セレーフード

2014年12月15日

またまた我が家の別荘:淡路ウェスティンホテルへ☆

awaji-1.JPG

11月のバリ旅行のあとにお疲れさま旅@淡路ウェスティン、もしたのですが、12月も行ってきました^^;。

やっぱり我が家の別荘感覚^^;。なんて落ち着けるのでしょうか〜〜

今回は初めて、宿泊総支配人の方でとっても素敵なUさんにもお会いすることが出来て、

心がさらにほっこりと暖まりました。

そんな素敵なUさんに、前々から気になっていることを聞いてみました。

それは、ウェスティンホテルの水回りの「カルキ白残り」について、です。

お掃除の仕方として、クエン酸の強いものを使えば取れるのに・・・、と他のスタッフのかたに

お話したこともあったのですが、Uさんにもこの際えいっ!と聞いてみたところ、

なんと島独自のお水の問題で、白く残ってしまうことがホテル建設後数年経ってから発覚したのだそう。

クリーニング担当の方や、ホテルスタッフみんなで確認しながら色んな方法で一生懸命試しておられる

そうなのですが、なかなかやっかいで難しいようです。

水質、だとは知らなかったので、「そうなんですかー!教えて頂いてすっきりしましたー!」

と、私とオットは気分がとっても良くなりました♪

だって、今まで聞いた方からは「はい、クリーニング担当に申し伝えておきます」しか仰らなかったので、

もしかしたらお掃除の方法がゆるいんじゃないか・・・・、と誤解をしていたのです。(←ごめんなさい><)

でもホテルも15周年を迎えようとしていて、色んなところを15年経って素晴らしく育った周りの自然の緑達と

一緒にさらに心地よい空間を作り出していけるようにリノベーションを頑張ろうとされているそうです。

その話でさらに、「ほっこり♪」^^。

「でもあまりこんなことを申し上げますとお客さまに我慢をして頂いているのに申し訳がなくて・・・

お話頂いた方には事情を御説明してお話させていただいているんです・・・」ととっても申し訳なさそうで、

「えー!そんなことないですよー!ゆってくれればいいのですーーー!理由がわかるとすっきりしましたからーーーっ!!!」と大急ぎで答えました。だって、言いわけじゃないんですもん、本当にそれが理由でしっかりと対応もいろいろ出来る限りはやってくださっている、というのがわかれば、何か月かに一度泊まりに来る我が家は更にロイヤルユーザーになるってもんです♪^^

やっぱり気持ちよくサービスやお話していただける方とお会いすると、気持ちがとっても良くなりますね〜♪♪  私たち、Uさんの虜になりました〜〜^^。

先週末はすっごく寒かったのですが、朝早くからオットが「三田のアウトレットに行きたい〜!行ってから、淡路に行こう〜!」とそわそわしてました^^;。

オットの狙いはNorthFaceの光電子のフリース。体温を吸ってその温かさをじんわりキープしてくれる、

大変素晴らしい、お高い山用のフリースでございます。1枚2万円ぐらいします。高〜い!高杉っ!

でも山のアイテムは高いのですよ〜><。ユニクロさんだったら何千円、で手に入るのに、ねぇ。。。

光電子フリースはわたしも持っていて、オットも既に持っているのですが、さらに欲しいらしい(笑)。

しかもアウトレット価格で!(←ここ、重要!!!)

で、結局のところ、運よく光電子フリースを2枚、羽毛が入ったスリッパ代わりに出来るシューズ、

それにわたしのネックゲーター(これも最高に温かかった!)を信じられないぐらいのクリスマスセール価格で購入できました〜!あまりの安さに興奮しましたっ!

それからホテルにチェックインして、プロムナードガーデンを散歩したり、お風呂でゆっくりしたり、

夕食をホテルビュッフェで食べておなかいっぱいでベッドにひっくり返って寝る・・・とか^^;。

久々にオットとゆっくりな「1泊2日デート」をがっつり!できたので、わたしのオットチャージが100%

充電できて、嬉しかったです。

朝から晩までデート!というのはありますが、1泊2日でしっかり自分たちのための時間をとると

とっても心が満足できて、お互いにさらに優しくなれます。ハッピー度がとっても上がります!

こういう時間、必要ですね〜。やっぱりウェスティン淡路は我が家の「勝手知ったる、別荘」扱いなのでした。


awaji-2.JPG

翌日は朝、ホテルの朝食をゆっくり頂いて、となりの植物園に。

ホワイトクリスマス、なアレンジになっていましたよ〜。

awaji-3.JPG

いつもはあんまりしっかりと見ない、バリ風アレンジも、今回はバリに行ってきてまたバリに戻りたい病に

なってしまっているので、写真とってみたり^^;。

圧倒的な緑の量が足りないのですが、それでもバリを思い出すにはいい材料でした☆




posted by kirakira at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。