serehfood セレーフード

2014年07月30日

美・ケトルをついに購入!

kettle.JPG

とうとう悩んでいたケトルを買いました!

いろいろ探して、欲しかったケトルももう一回考えて・・・、とやっているうちに

口コミを見たりして使用感を確認していると、欲しかったケトルにちょっと不安な点が^^;。

取っ手がこわれやすい⇒お修理できない、など。

これ、困ります。。。。だって2万円近くするケトルなのに、お修理できないなんて。。

というか、お修理が必要になること自体が困りません??

なので、メンテナンスフリーで美しいケトルを探して、これにいたしました!

kettle1.JPG
ジオプロダクトのケトル。

服部幸應先生監修のものとは知りませんでしたが、すごく考えられていて、使い勝手がとてもいいです!

kettle2.JPG
手もまるごと入って洗えるし。

kettle3.JPG
注ぎ口も細く出るので、バシャバシャッとならない。

他にも選択肢はあったのですが、沸騰した時にお湯がこぼれやすい、とかの口コミを参考にして、

とにかく「沸騰してもこぼれにくく、出来たら沸騰したら音で知らせてくれるもので、形がきれいなもの」

を探したのですが、沸騰したら音・の点はなかなか難しく・・・・。

一番いいのが、パームハウスのケトルだったのですが、やっぱり取っ手が取れるとか無理。。。。

そこは妥協して、とにかくメンテナンスフリー!で美しい!という点でこれに決めました。

オールステンレスで樹脂のところがないのも、お掃除しやすいし、キレイを保ちやすいので気に行っています。

いつまでもピカピカを保つには、まだケトルが熱いうちに、注意しながら乾いたふきんでケトルをふきあげるというか、磨くこと。

お茶をわかした後の熱々の時に、ふきんでさーっとふくだけです!

この方法が一番簡単でキレイになるようです。色々やってみましたが、これが一番楽ちん!

暑い夏の今は、麦茶を沸かして常温になるまでガス台の上にほったらかしておき、

冷えたら冷蔵庫にそのまま入れます。ステンレスなのでガラスピッチャーに入れるよりも

お茶が冷えて、おいしい!そして手間いらず!!!

そのままガス台に置いておいても美しいので、とっても気にいっています〜☆

あー、これで長年のケトル問題が解消されました!すっきりしたーーーー!!!

次回はこれまた、長年の課題だった「掃除機」編をアップしますね〜。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。