serehfood セレーフード

2013年03月19日

Needs vs. Wants (必要なものと欲しいもの)

昨日久しぶりにデパートに行ってきた。

新装開店したデパートは生花が天井からあらゆるところに活けてあって、それはそれは楽しいウキウキ感と

いい香りを感じさせてくれて気持ちが高まる。

「あー、ひさびさに新しいマスカラがほしいなー」

「あー、着てみたかったワンピースを試着してみよー」

「そうだ、バッグも欲しかったんだった」

「サングラスもここならあるかなー?」

「靴もこのブランドのやつ、新しいのはどうかなー」





なーんていろいろお店をまわってみると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・疲れた 笑。


久々なので、いろんなチェックする商品がしこたまあるし、情報量が多すぎて「おえっ」となりつつ・・・。



欲しかったもの、1時間半ぐらいで全部買うと40万円ほど。

わたしに欲しいものを買わせると、何100万円、いや何千万円あっても足りない。

でも全部「必要」なの?!と考えてみると、

「なくても平気」だった。笑^^;


結局、欲しいものは欲しいけれど、必要だということではなかった。

必要なものは買うし、断捨離のこともあるから、最近はとても慎重。

何か一つ新しいものを買えば、必ず一つ捨てるか人に差し上げることにしているので

家の中のモノの量のコントロールは割とうまくいっている。

結局のところ、たくさんのモノを掌握することは難しいんだなーってことがここ数年でわかりました。

本当に必要なものだけで生活していくと、なんとすっきり、気持ちのよいことか!

いつも頭の中でどこに何があるかを把握できているし、取り出すことも簡単。

それに、常にそんな状態であることが何よりも気持ちがいい!

「お!いい仕事できてるねぇ!」って感じがするのです。


でも欲しいものを必要でないからといって、買わないわけではなく。

必要なものと、欲しいもの、のバランスを自分が上手にとれていることが心のバランスにもいいんだなーって

思いました。


いやいや、深いな〜、わたしのデパートに行った話(笑)!

でもわたしのWish Listにはまだ300万円ぐらいはいろいろ入っていて、時折眺めて

妄想したりしています。

買うのか、買わないのか。

必要なのか、満足度を上げるほうをとるのか。



結局昨日デパートにて買ってきたものは、1000円ぐらいのおいしいロールケーキ。

「やっぱり食べるものだった!!!」というオチでした(笑)。

ちなみにこのケーキは「欲しいもの」でした 爆。


posted by kirakira at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。