serehfood セレーフード

2012年11月22日

「大掃除やらない計画」とホームプロジェクト

今週月曜日から始まった、わたしのプロジェクト。

それは家の中の家事にまつわる、さまざまなことを年末までに頑張って終えよう!とする、

ホームプロジェクトです。

今年になってから、ドイツに長く住んでいて日本に帰国した方とお友達になりました。

彼女はいつも整理整頓やお掃除がきっちりできる人で、とってもうらやましいなぁ、と思いました。

わたしといえば、お掃除や整理整頓は得意ではなく、どちらかというと「ざっくり」タイプ^^;。

何とかしなくては!という想いで、沖 幸子さん著書の「ドイツ流 掃除の賢人」という本を読み、

やる気を起こしています。

いつもは思いついたところの掃除をやり、また汚れに気づいたら掃除する・・・・

というパターンだったのですが、ドイツ人方式では

「汚れる前に掃除する(見えない汚れを取って、見える汚れにしない)」らしく、目からウロコ!でした。

しかも15分ぐらいで必ず終わるようにして、そこそこキレイ、をめざす。

完璧にしようとすると疲れて嫌気が出てしまうので、その前にフィニッシュ。

わたしもそうしよう!そうしてしまえば、大掃除が必要なくなって、おうちはいつも「そこそこキレイ」になる!!!!

そう信じて頑張り中です。

うちの中はすでに「見えている汚れ」があるので、今はこれをまずやっつけ中。

そして「見えない汚れ取り」を習慣化しようと思います。

とりあえずやらないといけない箇所のリストを作って、毎日少しずつやることで達成感を出すことにしました。
to do.JPG
グレーは終わったもの。赤はこれからやるもの。
*これはリストの一部です。

場所ややることはそれぞれ違っていて、メモをつけていないとどこの何をやったのか忘れてしまうので、

エクセルで管理するようにしたら、とても達成感が出て・・・・(笑)^^;

毎日うれしくなりました。

掃除だけでなく、あらゆる「やるべきこと」のリストなので、本当にたくさん。

各お部屋だけでなく、ベランダなんかもあります。

ベランダの窓ふき、植物の植えかえ、いらない鉢の整理、掃き掃除、などなど・・・・。

考えてリストアップするといやになるほど多いのですが、目で見えるリストにして

終わると消していくことで、とても遣り甲斐が出ました。

これで年末まで行けるかな?

キモは「頑張りすぎない」ことと、「持続可能なこと」なので

無理をせずに「大掃除の必要のない家」を目指していこうと思います。






posted by kirakira at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。