serehfood セレーフード

2012年10月09日

素敵カフェ@高砂 le soleil et la lune(ル ソレイユ エ ラ リュンヌ)

20121006_163050.jpg

兵庫県の高砂(たかさご)の住宅街にひっそりと佇む、とっても素敵なカフェに週末お邪魔してきました。

ここは私の大学からの友人とおねえさまがオープンさせた、ご実家の古民家を改装したおしゃれカフェです。

中に入ってみると、ゆったりとやさしい、友人とおねえさまの人柄がよく出たしつらえとインテリアになっていて、あまりのおしゃれさのレベルに興奮して写真をたくさん撮っちゃいました^^;。20121006_162956.jpg

20121006_163214.jpg

20121006_162842.jpg

20121006_162820.jpg

20121006_162940.jpg
このときは裂織作家の白井克明さんの展示会をされているので、お店のいろんなところに白井さんの作品がありました。

本当にすてきな空間!

緑が要所要所にたくさん使われていて、よくある「おしゃれだ!どうだー!!!」という感じはなくって、

「ゆったりと気持ちよく過ごしていってくださいね・・・・」

という想いが伝わってくる空間です。

友人は大学で仏文を専攻していて、フランスにも留学していたこともあり、センスが本当にいいのです。

当時から着るもの、持つもの、いちいちお洒落で可愛くって、佇まいも素敵な彼女に

「お姉ちゃんとカフェしようかなーと思ってるの」と聞いてから出来上がるのを楽しみにしていました。

お料理がとても上手なお姉さまが作るケーキやドリンクは本当においしくってレベルが高い!!

しかもお姉さま、おもてなしがすごくさらっと上手にできる人なんです。20121006_165543.jpg
手作りのシフォンケーキ(グレープフルーツと抹茶のしましまがかわいい♪)に生クリームを添えて。

フワッフワ!なので、フォークで切る時に「しゅわわっわ〜〜」っていってました^^。

コーヒーもこだわりの焙煎した豆を使って一杯ずつ丁寧にネルで入れてくれるので、ほっとする美味しさ。

20121006_165604.jpg
これ!すっごくすっごく美味しかったスコーン!!!

器づかいからしつらえまで、いちいち「ツボ」なので、きゃぁきゃぁうるさかったと思います。。。。(照)^^;

自家製ラヴェンダー・レモネードもラヴェンダーがほんのり後味で香るぐらいで、すっごく美味しくておしゃれ。

お姉さん、すごいよーーーーーー!もう感激です!!!

20121006_163608.jpg

メニューはこんな感じ。友人が撮ったフォトでメニューです♪ 上手です!!!

ゆっくりしていると、カフェ内のあちらこちらのお客様から、

「これおしゃれねぇ。。。。どこの器?!」と言いながら器の後ろを見ていたり ^^

「わーーーーっ、上手につくってるわねぇ・・・・」と唸るマダムだったり^^。

みなさん、そのおもてなしに感激されていました。

カメラのバッテリー切れで写真がとれなかったのですが、もっちもちの玄米でサーブされる

カレーのセットもとっても美味しかった!!!

玄米は小豆を入れて、我が家も食べている「長岡式酵素玄米」で出される時もあります。
*夏の間は小豆を入れると陽性がきついので、小豆なしのもちもち玄米でサーブされます。
でもその時の天候などに依りますから、お楽しみに☆

20121006_171616.jpg

お店の時間を過ぎて、友人とオットとひさしぶりの時間を過ごしていると、おねえさまがこれまたお茶を入れてくださいました。
20121006_173507.jpg

お気遣いが本当にうれしくて、またそれもさりげなくって。

こんなおしゃれなカフェ、久々に来ました。

友人のカフェだから、というひいき目は一切ナシ!!(笑)

こんなに素敵なカフェ、本当にほかにあるかなぁ・・・・?

よくあるカフェだとコストパフォーマンスでダメだったり、おしゃれすぎて居心地が悪かったり。

でもここまでのレベルに持ってきているのに、本当にびっくりしました。

20121006_163117.jpg

フランス語のカフェの名前は20121006_163131.jpg

le soleil et la lune (太陽と月)です。

ご近所の方はソレイユさん(太陽)と呼んでおられるそうです^^。

またソレイユさんに早く行きたいな〜♪♪

木・金・土 の週に3日だけのカフェなので、曜日が合えばぜひ行ってみてくださいね。

わざわざこのカフェのために高砂に行くのもぜんぜんアリ!なぐらいお勧めです。

赤穂の「あこうぱん」に行ったり、イタリアンの「SAKURAGUMI」に行った帰りとかにもいいですね!

小さくてかわいくて、優しくて気立てのよい私の友人と、お料理上手で美しいおねえさまが待っています。

le soleil et la lune (ル ソレイユ エ ラ リュンヌ)
〒676-0822
兵庫県高砂市阿弥陀町魚橋1669
079−447−7808
11:00-18:00
*木曜から土曜までの週3日間の営業です。
*駐車場はカフェの向い、薬局のならびの駐車スペースに3台分あります

*「マクロビ・お店」のカテゴリで記事をアップしていますが、ケーキ類などはマクロ仕様ではありません。
カレーのセットは玄米とお肉などが入っていないベジ対応のカレーになっていますから、ぜひ食べてくださいね。
おなかいっぱいになっちゃった♪^^






posted by kirakira at 11:34| Comment(3) | TrackBack(0) | マクロビ・お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
染色家のお友達から案内をもらった友人が行って来て感動したから是非ってハガキもらって来てくれました。
いますぐにでも行ってみたいって思います。
細々と自営してますので日曜日がオープンならどんなにいいだろうと思いながら・・・
近日に是非お邪魔させていただきます。
Posted by 岡本政子 at 2013年04月20日 11:38
昨日、早速行って来ました〜
着いたのは5時回っていたと思います。
ネットで外観見ていたので迷わず行けました。
小じんまりとした中に空間があって緑があって、素敵だな〜って・・・
お客様が何人かおられたので 少し、待ちましたが 持って来られたのを見て納得しました。美味しいスコーン、コーヒーも優しい味、少しするとお茶と甘納豆が・・・
常連さんだと思うけど、雨に濡れた男性に
さりげなくストーブの向きを・・・
大丈夫ですか?心配そうに聞いておられました。
お店出ると雨が降ってて・・・駐車場まですぐ近くだったので傘いいですって言ったけど
車乗るまで傘さしてくださいました。
さりげない振る舞いがいいな〜って
ごちそうさま〜又来ますね〜って帰りました。
次回はもっとゆっくりと・・・
Posted by 岡本政子 at 2013年04月21日 11:12
岡本政子さん、こんにちは^^。
コメントをどうもありがとうございます&お店に行かれたのですね〜♪

スコーンを仕込んでおいしく焼いて、コーヒーもやさしい気持ちで作ってくれるお姉さまと、心づかいが素晴らしい友人のコラボレーションです。またお近くでしたらぜひぜひ遊びに行ってくださいね。わたしもまた早く行きたいと思っています^^。
Posted by kirakira at 2013年04月22日 10:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。