serehfood セレーフード

2012年09月04日

韓国・ソウルでおいしかったお店−ヌイジョ

去年に行ったソウルで美味しかった、ベジ的・マクロビオティック的なお店をご紹介しておこうと思います。

まずはソウルのインサドンにある、野草を使った韓定食が食べられる「ヌイジョ」。

ホテル前でタクシーをつかまえ、アジョシに「インサドン カジ カチュセヨ(インサドンまで行ってください)」と

伝えてみると、わりとあっさり通じて嬉しい♪

前回の済州島ではわたしの発音が悪くてほとんどタクシーのアジョシには言葉が通じなかったのだったよなー^^;。

このアジョシ、やさしいいい人だったのでちょこっとお話させてもらって、10分ぐらいでインサドンまで連れて行ってくれました。

タクシー代、35000W(250円ほど)。安いから嬉しい!たくさんタクシーにも乗って、貢献しよう!と思いました。

インサドンギルから2−3分歩いて「ヌイジョ」に着きました。

個室に通していただいて、

korea2.JPG

早速覚えてきた韓国語を・・・・

「ウリ、コギルル モンモゴヨ(私たち、お肉食べないのですが)」と言ってみたら、

「あー、じゃぁお魚は大丈夫?変えてあげるわね〜」と対応してくださいました。ウレシイ!

出てきたお料理は本当に丁寧に作られていて、野菜の味ひとつひとつがとっても濃い!

korea3.JPG

これが最高においしかった、山野草のサラダ。今思い出しても身震いしちゃう!
味がこんなに濃い葉物野菜を食べたのは久しぶりです!

korea5.JPG

野菜のジョン。ぴりりとおいし。

korea6.JPG

昔からあまり好きでなかったムッ(どんぐりのお豆腐)。
でも久々にこうやって食べると上に乗せた暖かいキュウリのヤンニンジャン和えが効いてとても美味しかった!

korea7.JPG

これまたじんわりと体に染みる、エゴマの豆腐スープ。あぁ、もう一度食べたいっ!!

korea8.JPG

これがお肉の代わりに作って頂いたもの。
お豆腐の干しキノコ挟み揚げ。この横のサラダと一緒に食べるとパンチが効いてておいしーっ!

korea9.JPG

「お魚は大丈夫?こちらをどうぞ〜」と。あぁ、嬉しいな。
しっかり味がついていて、油も乗っている白身のお魚。とろみのかかった餡がおいし。

korea10.JPG

最後に蓮の葉ごはんと、パンジャン(おかず)が沢山並びました。
ひとつひとつ、とても丁寧に味付けされているのが心に染みます。

korea11.JPG

ソウルで食べたものの中で、一番野菜の味をしっかりと感じられたのはヌイジョだったと思います。

山菜の酵素を使ってお料理をしているので、少しフルーティな甘さが面白い。

通常の韓国料理でもあまり使わないものなので、味が複雑になる。

天日に干した野菜や果物をつかったり、エゴマの粉末をたっぷり使ったスープはコクがあって深い味わい。

辛くないお料理と、少しピリッと辛味を効かせたものとのバランスがとても良かった。

土の器も好みでツボでした♪

とっても勉強になりました。本当によくいろいろ考えてお料理を組み立てられているんだなぁと思いました。

これで一人27500W(約2000円)。スバラシイ!

ランチに来たら、お庭の緑がきれいに見えてまたいいんだろうな〜と想像しながら後にしました。

あ。こちらのトイレは外の離れ?にあって、きれいでしたよー。^^

ヌイジョ(ソウルナビ)




posted by kirakira at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。