serehfood セレーフード

2012年05月17日

寒い時期に食べるサラダ

hakusai-salad.jpg

冬の間のお料理のご紹介でごめんなさい ><。

サラダ、っていうときゅうり・トマト・レタス、だと思っていらっしゃる方が多いと思います。

それもそのはず、ハウス栽培されていて常に出回っているし、レストランに行くとつけあわせのサラダなんかは

必ずこの3点セットが多いです。

でも、このきゅうり・トマト・レタスって本来夏に育つもの。

夏に育つ ⇒ 夏に食べる ⇒ 体を冷やして熱い大気と調整ととる

ということができるようになっているんですよね。

なのでこのまま冬に食べちゃったら・・・・・

「体ひえひえ〜!!!」になるのですよっ。あぁ、寒い。

なので寒い時期には、その寒い時期にとれるものでサラダを食べると体が冷えません。

この冬〜春先までよく食べたのが白菜・レンコン・菊菜・水菜などを使ったサラダ。

どうしても煮込みものばっかりだと口が飽きちゃって・・・、という時によく作りました。

大根もいいですねぇ。

白菜は繊維に沿って茎の分厚いところは「縦の細切り」にすると歯ごたえがまたたまりません。

レンコンは薄切りにしてさっと素揚げして、レンコンチップスにすると

これまたパリパリ!としたクランチ感がたまらず・・・・^^。

自家製ゴマのドレッシングでよく頂きました。

玉ねぎのドレッシングやお味噌ベースのものも美味しいですね。

いつでも旬の野菜は自分の味方、ですね^^。



posted by kirakira at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビ・お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。