serehfood セレーフード

2012年05月15日

金柑の甘煮で体調管理

IMG_6508.jpg

のどがおかしいな、と思った時にちょうど金柑が手に入ったので作ってみました。

きんかんはとーっても種が多い!

包丁を何か所も入れて、竹串で種を掘り出してみると1つのきんかんの実から

10個ぐらいでてくるんですよーーー!@@@

それをこーんなたくさんの実にやっていった気分は・・・・

山椒の実の佃煮を作る時に行う枝取りと同じぐらいしんどかった。。。。

でもやっぱりそれをしないと、食べるたびに種を出さないといけないし。

「おもたせ」としてプレゼントもしたかったので頑張るしかない!^^;

てんさい糖と安全・安心につくられたマルシマの三温糖を半分づつの割合で煮詰めていきました。

師匠にプレゼントしたら、「おいしいっ!どうやって甘みをつけたの??」

と聞かれたのです〜。うふふ、嬉しいな♪♪

お友達にも少しづつ一緒に頂く機会があったのですが、皆さん今の若い人たちは

きんかんを食べたことがない!という人が結構いたのでびっくり@@

日本の農産物にはいいものがたくさんあるんですものね。

もっと日頃からいろいろと馴染んで使っていきたいです。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。