serehfood セレーフード

2011年01月31日

ナチュラルコスメ体験記<ヴェレダ・ローズスキンケア編>


以前のナチュラルコスメのお話は→こちら

cosme.jpg

WELEDAのオイルは常々使っている愛用品。

オイルのことについては前回語っていたのですが、スキンケアのシリーズについてはまだ

書いていなかったのでこちらにまとめておくことにします^^。

スキンケアのものの感想って自分が使ったことあるものでも、月日が経つとついつい

「あれ。。。。?どうだっけ?」

とすっかり忘れてしまうことがあるので、こちらで備忘録♪^^

ヴェレダは日本に入ったころから愛用しています。もう10年以上になるでしょうか。

いつも同じものを使っているとお肌が慣れてきてしまうので、他のコスメといろいろサイクルを入れ替えながら使っています。

ヴェレダは通販でアメリカから個人輸入の状態でこちらのサイトから購入しています→サプリンクス・ストア
 


調べた中では一番安いし、16500円以内の合計金額で購入すると関税も消費税もかからないのでかなりお得です。

ですのでいつもある程度スキンケア・ボディものとまとめ買いをするようにしています。


ヴェレダ:ローズスキンケアシリーズ

1.ヴェレダ ワイルドローズ フェイシャルトナー(ふき取り化粧水)


これは化粧水がわりに使うものですが、ヨーロッパの化粧水というか、トナーというものに
保湿力を求めてはいけません・・・ということが分かった一品(笑)^^;。
別に悪くはないのですが、使い方の概念が日本のものと違いました。
どちらかというとクレンジング後の肌を少しトーニングする(少々整える)、ぐらいのもの。

コットンにお水を少し含ませてからこのトナーを適量ふって使います。

わたしはトナーという感じと、少しクリームを伸ばしたりするときに使うものとして使いました。

ヴェレダは化粧水で保湿、というよりも次のステップのジェル状のクリームで保湿をするので、ライン使いで効果を高めるために使いました。

2.ヴェレダ ワイルドローズ スムージング フェイシャル ローション


これはとても気に入って使っているラインです。ジェル状の、化粧水+クリームが一緒になった感じでテクスチャーもとても軽いんです。なじみがすごく良くって保湿力というか水分力がある!

水分がすーーーーっと肌の中に入っていく感じで、香りもやわらか。
ヴェレダのワイルドローズシリーズはローズのお花+葉っぱ?というか、少しグリーンな
香りもするのでより使いやすいんです。むせません(笑)^^;。
保湿命!と思ってローズシリーズを使うのですから、トナーをほかのお気に入りのお化粧水にしてこのスムージングローションを使うのもいいと思います。

とにかくこれは一番好きなプロダクトです^^。

3.ヴェレダ ワイルドローズ スムージング デイクリーム(ノーマル〜ドライ肌向け)


このデイクリームはちょっと「こっくり」したテクスチャー。
香りもナイトクリームと比べると少し軽いのですが、そこはやっぱりデイクリーム。
先ほどのローションで水分をしっかりとお肌に入れた後に、フタとして載せるのに
最適なクリームです。

テクスチャーはそんなに重くないのですが、重い、と思う方はここでトナーを少し手のひらで混ぜて使うと好きな具合に調整可能。

何しろこのあたりのクリームになると香りがすばらしくって、

「きゃ〜〜〜っ・・・・・はぁ〜〜〜〜っ」

とずっと深呼吸(笑)^^。

デイクリームとナイトクリームの違いはテクスチャーの重さの違いなので、

私は夏にローズシリーズを使うときはこのデイクリームをお昼には薄目につけて、

夜には普通につけて、という形で使っていました。

少しテカるようならお肌にしっかりクリームをハンドプレスで入れた後に軽くティッシュオフしても。

4.ヴェレダ ワイルドローズ ナイトクリーム(夜用保湿)


ナイトクリームはさすがのローズの華やかな香りとテクスチャー!

乾燥が気になる方は絶対にお勧めのクリームですねっ!わたしはもう、大好き!!!

これをしっかり使えばオイルはいらないかも。というか、しっかりローズオイルとホホバが

もう入っているので、お風呂上りに少し多めにとって、手のひらの温度で温めて柔らかくしてからハンドプレスしつつお肌に入れてあげると、翌朝は「プルルン♪チュルルン♪♪」
で、自分の顔がいい匂い(笑)〜!!!

これに酔いしれます。

使う量とテクスチャーは自分の好みで合わせます。その時の肌の調子を見計らって。

ヴェレダのローズシリーズのいいのは、このスキンケアを使っているだけで、自然にふわっと
「ほかの人にもわかるぐらい、ほのかに香る」こと。

ナチュラル系のものが好きになって、香水などはつけない私でも、

このローズシリーズを使っているときはずーっとオフィスでも

「何かつけてる?kirakiraさんが通ったらいい匂いがする〜♪」と言ってもらえるのです^^。

この「ほのかさ」が好き!

合わせてヴェレダ ワイルドローズ ボディオイル
を使うと全身からナチュラルなローズの香りのする(←ここが大事!)、いい女です^^。うっふっふ。

ベッドから抜け出るときに自分でわかると思いますよ^^。

ローズ系で「うっ!」と変な気分で匂うコスメってナチュラル系でなければ安くで沢山あるのですが、いかんせん、やっぱり気分が悪くなってしまいます。

ヴェレダは私が使った感想ですが、もちろん乾燥に強い!そして香りもしっかりと香るぐらいのエッセンシャルオイルの含有量なので、少し近づくとローズのいい香りがするわけです。

アロマの香りで癒されることも考えると、本当にこの料金はいい設定!

日本市場の定価で買ってもそんなに高いものではありませんが、通販でさらにお安く

変えるならそのほうがいいですもんね?^^

そうそう、クレンジングを書くのを忘れていましたが、

クレンジングはローズシリーズよりも、さらに敏感肌用として優しいテクスチャーと

その使い心地が良かったアーモンドシリーズの

ヴェレダ アーモンド クレンジングローション(クレンジングミルク※乾燥肌/敏感肌向け)


をほぼすべてのラインに共通して使っていました。

ローズシリーズの醍醐味は、

「乾燥対策」、「最高にうっとりする香り」

です。


もちろんアンチエイジング効果としても、肌に弾力がしっかり戻りますし

とにかく香りでウキウキしてしまうので、かなりわたしはお気に入りです。

では、次はアーモンドシリーズの使用感想を残しておこうと思います。



lemonpoppyseed-2.jpg

↑バリ島在住の鳥毛清喜さんのガラス皿は存在感大です^^!




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
↑素敵なマクロビのヒントがつまったサイトです。

recipe_blog_1.gif
☆レシピブログに参加しています^^


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。