serehfood セレーフード

2011年01月14日

余ったお餅で!揚げもちと揚げ大根のみぞれ鍋☆玄米スープ仕立て

mochi-nabe3.jpg

お正月の余ったお餅・・・たくさん頂きました。

その時にあった残り物:
‐大根の塩煮(塩と昆布だけで煮た大根)
‐玄米のおかゆ

と一緒に、全く違うお料理に変身させてみました。

お鍋のベースは「玄米のおかゆ」でとろみをそのまま使ったおだしとして。

具材は@一口大に切ったお餅の揚げもちと、A大根の塩煮に片栗粉を付けて揚げたもの。
これでコクがばっちりでます☆^^

揚げ物にはセットの大根おろしは「みぞれ」としてお鍋に入れることで油を上手に消化。

想像したよりも美味しくてびっくりした「揚げもちと揚げ大根のみぞれ鍋」です!!!

*******************************************************************
簡単レシピ:


1.玄米のおかゆをフードプロセッサーで撹拌し、昆布だし(お水と出汁こんぶをそのまま入れて)・塩・おしょうゆ大匙1程度(お好みの味に調節してくださいね。最初は薄味で様子を見て・・・^^)を足してお鍋のベースに。とろみも出ます^^。

2.それにお正月の残りのお餅はそのまま一口大にきって、大根の塩煮に片栗粉をまぶして両方とも揚げます。

3.油ものの消化を促す大根おろしをお鍋の火を切ってから上からかけ、緑の野菜(今回は水菜と三つ葉)を入れていただきます。


mochi-nabe1.jpg

とろとろのお餅と、大根のさっぱり&揚げてあるコクが出て、とーってもおいしいです!

残り物メニューにしておくにはもったいないぐらい!

大根をほかのものに変えても、お餅はぜひ揚げもちで作って頂きたいなぁと思う逸品です。

大好物ができてしまいました〜。

今週末はまた寒さが戻ってくるようなので、良かったらぜひ作ってみてくださいませ〜^^。


lemonpoppyseed-2.jpg

↑バリ島在住の鳥毛清喜さんのガラス皿は存在感大です^^!




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
↑素敵なマクロビのヒントがつまったサイトです。

recipe_blog_1.gif
☆レシピブログに参加しています^^


posted by kirakira at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビ・お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。