serehfood セレーフード

2011年01月12日

夜中に作る、奇跡のパン!

olive oil bread.jpg

ここ最近、自分で少しずつパンが焼けるようになってきました^^。

簡単なものしか作れないのですが、ゆるロビ生活のiamceciliaさんご紹介のレシピ

もとに、わたし、水分量をいろいろ調節しつつ、粉を調節しつつ・・・・

量がどんどん変わっていって。。。。

「大丈夫??」と何度も自分にツッコミましたが、

奇跡のおいしいパンができました!

iamceciliaさん、ご紹介くださってありがとうございました!

水分量と粉の分量が違ったものになりましたが、とてもとてもおいしいものが出来上がったので

こちらに残しておくことにしておきます。

ふっくら&ハード、ハーフ&ハーフなオリーブオイルブレッド:

強力粉: 325g
薄力粉: 50g
全粒粉: 75g
ドライイースト: 3-5g
自然塩: 5g
ぬるま湯: 300cc前後
オリーブオイル 30ml
黒オリーブ 適宜

1. 粉とイースト(少な目に)、塩を混ぜておく。
2.ぬるま湯を様子をみながらすこしずつ注いで、生地をまとめ、オリーブオイルを入れてさらにまとめる。
3.冬は室温が下がっているので、生地の入ったボウルをごはんジャーの上において2時間〜2時間半ほどゆっくり時間をかけて1次発酵させる。
(*わたしはイースト少な目で、時間をかけて発酵させるのが好みなのでこうしています)

4.倍以上に膨れ上がったら、オリーブや好みのハーブなどを混ぜ込んで2つに生地をわけてまとめて成形し、2次発行を30分ほど。これもジャーの上で。

5.4.の表面にオリーブオイルを塗り、200度のオーブンで20分焼いてできあがり!!!

出来上がりはまわりが固めですが、水分量が多めなので中はふっくら♪♪

冷えてから切ってトーストすると、これまたザックリな歯ごたえで最高においしい!!!

あまりにも美味しくて、連続4回ほど作ってしまいました^^;。

簡単でおいしいパンがおうちで頂けるのは本当にうれしいことです。

ついでにこんなベーグルも作ってみたりしています ↓ ↓ ↓

bagle-1.jpg

bagle-2.jpg

ぜーんぶ、「夜中作成」分です(笑)。

なぜか夜中にスイッチが入るわたし・・・・。

でもおいしいものができるから、まぁいいっか!


lemonpoppyseed-2.jpg

↑バリ島在住の鳥毛清喜さんのガラス皿は存在感大です^^!




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
↑素敵なマクロビのヒントがつまったサイトです。

recipe_blog_1.gif
☆レシピブログに参加しています^^


posted by kirakira at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | マクロビ・お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は遊びに来てくださってありがとうございます♪

恥ずかしながら「マクロビオティック」というものを初めて知りました。
我が家のガッツリの食生活をなんとかせねばと思いつつもままならずでして(ーー;)
過去記事も読ませていただいたのですが、
マクロビオティックの事が理解できておらず、再度じっくり読ませていただこうと思っています^^
夜中のパン、とってもおいしそうです〜♪
全粒粉が気になっちゃいました。

☆ぽちっと
Posted by ココリン at 2011年01月13日 11:51
ココリンさん、こんにちは!
コメントありがとうございます〜☆

マクロビオティック、一言で説明するのは難しいのですが、食生活で簡単にいうと「玄米を主体に野菜を多くとる食事方法」です。わたしは完璧にやるのではなく、ゆる〜く長く続けられるように自分で選んでやっているのですが、体に良い影響を与えてくれる食べ方を選ぶという感覚がとても懐かしく、かつ新鮮だったので気に入っています^^。よかったら過去記事もお時間のある時に見てみてくださいね^^。

全粒粉のパン、粉の味がしっかりしてとても美味しいですよ〜^^!
Posted by kirakira at 2011年01月14日 10:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。