serehfood セレーフード

2010年12月22日

ベジタリアン・ボロネーゼのリガトーニ☆

boronaise-1.jpg

最近NHKの「毎日がイタリアン」を見ていて、レシピの参考にしています^^。

ジャーダ・デ・ラウレンティス
が作るイタリアンの品々は簡単なので

イタリアンなお料理が大好きな我が家でもマクロビオティックやベジタリアン仕様にして

作ることもしばしば♪ 

(*しかし、この人LAに住んでいるからか常に胸を強調したお洋服を着ていて、一緒にTVを見ていたオットは「なんでなの?」と何度も質問(笑)!
こんなにチーズを使うお料理をいっぱい作って食べるのにスタイル抜群だからじゃな〜い?と言いながら番組を見るのが最近のツボです^^)

今回は私の大・大・大〜好きな「リガトーニ」を使ったベジタリアンボロネーゼを。

彼女のレシピは色んなチーズを使いますが、マクロ仕様には水切りしたお豆腐を^^。

オットにも大好評!!!

kirakira簡単レシピはこちらからです:

<ソース>
*作り始める前に乾燥ポルチーニを1時間ほど水に浸して置きます。

1.玉ねぎ、ニンジン、にんにくをみじん切りにし、そのほかに今回は茄子とシイタケをみじん切りに。
EXオリーブオイルでゆっくり炒める。
*茄子は極陰ですが、ゆっくりじっくり火を入れてことこと煮込むことで陽性よりに。
シイタケとポルチーニはお肉の代わりになります。

2.タイム、バジル(我が家では自家製バジルソルトの塩漬けバジルを使用)、オレガノを入れる。

3.トマト缶を入れ、水で戻したポルチーニをみじん切りし、戻し汁と一緒にまるごと入れ、水分たっぷりのソースを1/3ぐらいになるまで煮詰める。

4.ある程度煮詰まったら水切りしたお豆腐を半丁ほど入れて、コクを与える。
(*お豆腐はチーズの代わりですが、チーズOK!な方はマスカルポーネチーズを入れても)

5.赤ワインを少し入れ、さらに煮詰める。

ソースが出来たら、リガトーニをアルデンテにゆでて、ソースにしっかり絡めて出来上がり!!!


boronaise-2.jpg
リガトーニの穴の中にソースがばっちり、いっぱい入って本当に美味しい!!

黒コショウをガリガリかけて、最高に満足なディナーでした♪♪

クリスマスにも丁度いいメニューだと思います。
余ったら翌朝にもいいですよ!わたしは冷えたのをそのままつまむのも大好きです(笑)。
つまみ食い、大魔王の私・・・・^^;。




lemonpoppyseed-2.jpg

↑バリ島在住の鳥毛清喜さんのガラス皿は存在感大です^^!




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
↑素敵なマクロビのヒントがつまったサイトです。

recipe_blog_1.gif
☆レシピブログに参加しています^^


posted by kirakira at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビ・がっつりおかず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。