serehfood セレーフード

2010年06月22日

マクロビ☆ごちそう丼&今までの経過

ankake-2.jpg

丁度オットのお弁当のおかずを作っていて、少しあまったものを玄米にかけて「ごちそう丼☆」にしちゃいました^^。

-かぼちゃ
-人参
-厚揚げ
-しめじ
-玉ねぎ

など、お好きな野菜を揚げ焼き気味に仕上げ、

-セイタン(グルテン)
-玉ねぎ
-人参
-にら

をみじん切りにして(にらは長めに)炒めて、しょうがを入れて
おしょうゆ味&こぶ出汁の銀あんをくず粉でつくる。

揚げ焼き野菜に銀あんをかけて出来上がり!

それを玄米にかけて、野菜のごちそう丼の出来上がりです〜☆

これ、お師匠さまの真似っこをしてみたのですが、

師匠のお料理はいつも簡単で見栄えが良く、とにかくおいしい!

厚揚げでかなりボリュームが出ますよ^^。

師匠は厚揚げから手作りでしたが、私は市販の厚揚げで^^;。てへへ・・・。

:::::::::::::::::::::

ゆるゆるマクロビオティックを初めて3年ぐらい?になりますが、

この3年で今日体重を量ってみた結果、-7.5キロになっていました!!

まだまだわたし、ビッグサイズなのですが(←お恥ずかしい^^;)

無理せず、おいしく、たのしくこんなに体重が落ちたのは初めてです。

時々は普通のスイーツも楽しみますし、厳格なマクロはちゃんと出来ていません。

でも、なるべく野菜中心で玄米をおいしく頂くことを6-8割にして、

あとはその時の気分次第♪

それでもこんな結果がでるということは・・・・・

通常何も考えずに撮っていた食事って恐ろしかったのだなぁ、と

ちょっとぞっとしました^^;。

昔はピザが大好きで、よぉ〜く食べてました・・・。

スイーツも毎日!

今もスイーツは好きなので体に優しい手作りのものを中心に食べていますが、やっぱり使う甘みの量が調子出来ますので全然ちがいます!

あとは外食。

和食って結構白砂糖を使うお店が多いのですが、特に割烹なんか

高級なお店は三温糖よりも色目をきれいに出すために白砂糖や

グラニュー糖を使うのが多いみたいなんです。

ちょっとした合わせ味噌にでもたーーーーーっくさんの白砂糖が

入っているし、煮物もたくさん。

和食ってお砂糖を抜いて作ればとても体に優しいお料理だと思うのですが、ここがとっても怖いところだと私は感じています。

でもお味のセンスや盛り付けなどは真似したいので、

時々ですがお気に入りのお店には足を運ぶようにしています。

ゆったりと、自分のペースで体に優しい食生活を送れることを

これからもがんばりたいと思います〜^^。






にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
↑素敵なマクロビのヒントがつまったサイトです。

recipe_blog_1.gif
☆レシピブログに参戦しています^^


posted by kirakira at 21:53| Comment(5) | TrackBack(0) | マクロビ・がっつりおかず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kirakiraさん こんにちは☆

野菜のごちそう丼、ボリュームもあって すごく美味しそうですね〜♪♪
身近に 素晴らしいお師匠様がいらっしゃって 本当にうらやましいです。
わたしの周りには 健康に気を使っているような人すらいないもんで・・(;^_^A

おいしく楽しく -7s!・・理想ですね♪
わたしは すぐ食べ過ぎちゃうんで(特に甘いもの)ダメダメです〜(´д`)

外食は なるべく 和食を選ぶようにしてたんですけど
そんなに 白砂糖 たくさん使ってるなんて ショックです〜(>_<;)
たしかに やたら甘い煮物とか 多いですもんね。
外食時のお店選びのコツ とか もしあったら 今度教えてください〜☆
Posted by chipeee at 2010年06月23日 10:53
chipeeeさん、こんにちは!

このごちそう丼、師匠が最初作ってくれた時に私たちがわぁ〜!といったもんだから、

「ごちそうやね〜」

と言ってくれたことから、ごちそう丼、となりました^^。
すごく美味しいので是非作ってみて下さいね!うなりますよ〜^^。

chipeeeさんはきっともともと細い体質なのでは?
わたしはかな〜りのビッグな人なので(笑)-7キロでもそんなにすごく変わった感じは実はしないのです(爆)。確かにすっきりしたのですが、もうお洋服が合わなくて大変!という感じもないし・・・(パツパツで着ることになれていすぎた!みたいな^^;)。でもやっとくびれが登場してきましたよ^^;。

スイーツも外のものを買ってくるとどうしても色んなものがたーっくさん入っているので、なるべく自分でつくったものを食べるようにされるとコントロールが効くと思います☆ビスコッティとか!お上手ですもんね〜^^

外食は私はお寿司、イタリアンを選んだりしています。
お寿司だとお魚+白米意外はあまり何も入っていないですし、イタリアンだとお砂糖はほとんど使ってなくてバルサミコ酢、オリーブオイル、お塩、あとはお野菜を結構沢山つかっているのでそんなに負担にならないんです。
メインをお魚にすると、ほとんど白身のお魚のソテーとか、アクアパッツアなので、安心ですし。

和食はちょっと私の感覚では要注意なんです。
ほんと、TVでも有名な先生の作り方をみていて、卒倒しそうになるぐらい白砂糖やみりんをバンバン使うので、びびりました・・・^^;。
Posted by kirakira at 2010年06月23日 16:01
kirakiraさん 丁寧なアドバイス ありがとうございます!

ちょうど昨日 仕事の関係で 夜はお寿司(ちょっと高級)だったんです♪
でも、カウンターだったので わざわざ 自慢の醤油ダレ(甘〜いの)
を塗って出してくださって・・何も付けないで下さい って言えませんでした〜(:_;)

なるほど〜 イタリアンですか!良く考えると 確かにそうですね!
今度から外食は なるべく イタリアンか普通のお寿司(笑)にします♪

ちなみにわたしは 全然 細い体質ではありません〜(笑)
むくみやすく太りやすい のが悩みなんです(´ρ`)
Posted by chipeee at 2010年06月24日 13:18
chipeeeさん、こんばんは^^。

お寿司、お醤油とかそんなに気にしなくてもいいと思いますよ^^。
もちろんマクロの度合いにもよりますが、わたしは外食するときはある程度は色々しょうがないし、それよりも出来る限りの自分に心地よい程度のものは頂いて、楽しもう!と思うことにしました。そうすると、心地よいのです〜♪
もし甘いお醤油が・・・と思うときは、これからは最初に、「甘いお醤油が苦手なので、すみませんが外して下さい」と言っておくとお互い気が楽だと思います^^。

イタリアンもチーズが入るときは要注意なのですが、その時によって「あっ。チーズは外して下さいね。パスタの上にかけるのもすみませんが、外してください」とお願いする時もあれば、「あ、忘れてた。。。」って入ってるときも^^;。でも楽しく頂きます。よほど気持ち悪くならない量であれば、楽しく食べてしまいます^^。

外食ってマクロをしていると難しい、どこにも行けないわ!と思っていたのですが、自分の許容範囲と後の調整で何とでもなるわ〜と最近は思うようになりました。全て自分がどうしたいか、なので、ゆるいマクロをやっている私はかなり許容量大です^^;。ははは〜☆
Posted by kirakira at 2010年06月28日 00:29
kirakiraさん こんにちは☆

ホントそうですよね!
わたしも 周りは何でも食べる友達ばかりなので
一緒に食事をする時は 今日は無礼講!(?)と 何でも食べちゃいます♪
食べることが幸せじゃなくなったら 意味ないですもんね〜(^▽^)

わたしも かなりゆるゆる〜なマクロなので 化学調味料系以外は
食べて体調が悪くなる とかって 実はないんですよね〜(笑)
Posted by chipeee at 2010年06月29日 14:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。