serehfood セレーフード

2010年02月12日

ナチュラルコスメ大好き♪ヴェレダ編

cosme.jpg

マクロビオティックを始める前から、何となくケミカルが入った化粧品やスキンケアは避けるようになり、

エッセンシャルオイルの香りがそのまま香るスキンケア商品を選ぶようになっていました。

その中でもお気に入りは結構あります^^。

今のフェイシャルのスキンケアはジュリーク、ヴェレダ、ヨンカを使っていますが、

ボディオイルやローション系はヴェレダとジュリークをここ5年以上、かれこれ10年ぐらい?使っていて、安心できるお肌の救急箱的存在です。

一番最初はジュリークを10年ほど前、福岡に出張で行ったときにスパサロンを天神で見つけ、行ってみたことから始まりました。

もう香りが考えられないほど素晴らしく、ずーっとそこに居たい!と思うほどで、ローズのオイルでスパを受けるともう最高!でした。

福岡に行くときには必ず、そしてジュリークスパのために福岡に行くのもアリ!と思ったほどでした。

当時、今はもういらっしゃらないのですが、素晴らしいスタッフの方がおられて、彼女から受けるボディ&フェイシャルはもうヨダレもの・・・でした。あぁ、懐かしいなぁ〜・・・(←遠い目)。

ジュリーク製品にはまり、ありとあらゆるラインをほとんど使いました。その中でもまだ「ここはやっぱりジュリークよ!」と思うものはそれからずっと、お肌の声を聞きながら、必要な時にはいつもスタンバイできるようにしています。

そしてジュリークのあと、日本にやってきたのがヴェレダ

もう今やすごく有名になったのでご存知の方も多いですよね。

ヴェレダは昔、私はニュージーランドのヴェレダのサイトから個人輸入をしていて、日本の定価よりもはるかに安い値段で買えていました。(今はもう日本からしか買えないようになっています)

ほぼ全てのラインを網羅したような使いっぷりが可能でした(笑)。

とりあえず標準で・・・と「アイリスシリーズ」を使い、

→その後夜中の通販で某有名アメリカ人モデルが作ったアンチエイジングの
化粧品を試してみてお肌ボロボロに

→どうしようもなくなったので、ヴェレダアーモンドシリーズ
を使ってお肌をレスキューし、

→その後お肌につやを与えていい香りを楽しもう!と「ワイルドローズ・シリーズ」を使いました。



バスライン、ボディラインもすべてヴェレダで揃えていましたが、ライン使いがいい、とはいうものの、

やっぱりそれぞれ「うーん、化粧水にはものたりなさが・・・」などを感じるように。

そうして今は自分が使った中で一番良かったものを組み合わせて使っています。

それでも!!!

やっぱりボディラインはヴェレダの香りと伸び、浸透率、お肌の仕上がりがいいのでずーっと現役選手で使っています!

何しろボディに関してはコストパフォーマンスがとても良いと思うんです。(どこで買うかによりますが)

そこで最近、ネット通販でも一番お安いところを見つけたので、自分の備忘録がわり&私も!と思われる方用にここに書いておきます^^。

***************************************************************

サプリンクス・ビタミン・ストア (画像をクリックするとサイトへ飛びます)




ここは私の愛してやまない、バーチオイル(セルライト用のボディオイルとしても使えます)が一番安かったのでまとめ買いしちゃいました。
1万円以上買えばロサンゼルスからの送料無料、16500円までの購入で関税を抑えるのがミソです^^。


kirakiraのお気に入り:

1.ローズシリーズの一番のお気に入り、その中でも真夏以外(真夏だとちょっと香りが重く感じるので)で1日中ローズの香りを感じられるおボディプロダクツはこれです

ワイルドローズ・ボディオイル


ボディローションやボディミルクはお肌の上に留まって保湿し、少し体を冷やす効果があるのに対し、ボディオイルは肌の奥まで浸透して、体温とともに香りが上昇し、お肌を温めます。

そして今大注目しているのがこちら:
ざくろ・ポメグラネイトボディオイル


平子理沙さんも愛用されているようで急に人気が出たようですが^^;、女性ホルモンに働きかける作用があるそうなので、特に肌が滑らかになったりする効果を期待して、その香りにもとっても興味があるのでローズオイルが無くなったら注文しなくっちゃ!^^楽しみです〜☆

ジュリークのボディオイルも大好き!なのですが、コストパフォーマンスが断然良いのがヴェレダだと思います。思いっきり使っても量が多いので、長く使えますよ☆

2.香りをもうすこしライトに、そしてさわやかに〜、という時はこちら

ホワイトバーチ・セルライトボディオイル


ワイルドローズは主に寒いときに使うことが多いので、お風呂上がりに体をしっかり拭いてから使いますが、

こちらは春〜秋の「さわやか気分」の時に「お風呂上がりのそのまま、体に水滴がついたまま」の状態で使うと、んまー、すごい!

お肌がヌルヌルすることなく、ビロードの仕上がりでいい香り&ツルツル・しっとりして、自分にウットリします(笑)。

ホワイトバーチは軽い仕上がりなので、よく使います。
旅行でスパに行くときなんかも、このオイル持参で、「可能であればこのオイルを使ってもらえますか?」と言ってしまいます^^;。

だってスパの後の体についたオイルはその日1日は洗い流さないほうがいい(オイルの浸透を高めるため)のですが、

あまり気に入ったテクスチャーと香りでなければすぐにシャワーをすることになってしまうので・・・。

あら、ヴェレダだけでこんなに語ってしまった。。。

また自分の備忘録として、ほかのコスメのこともまた書いてみます。

ブログの日記ってボケ防止にも最適ですね^^;。助かります〜☆






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。