serehfood セレーフード

2010年02月07日

しらすと菜の花の雑穀リゾット

rizotto.jpg

少し前に作ったものですが、おいしかったので備忘録がわりに。

しらす、菜の花、かぶら、雑穀を使って春っぽいリゾットを作ってみました。雑穀って結構たくさん常備してあるのですが、普段は「長岡式酵素玄米」を食べているので、実のところそんなに使用頻度がなく・・・。

これだとおいしく、楽しんでいただけます♪

ボリュームもあるので、お肉→菜食に移行しよう、という方には特に食べやすいレシピだと思います。

マクロビ仕様に+しらすちゃん。春ならでは、の「釜揚げしらす」って大好きなんです。

1. 雑穀はあらかじめゆでておく
2. 菜の花は1センチに切り、玉ねぎはみじん切り、少しガーリックも入れて炒める。かぶらも投入
3. 雑穀を入れ、野菜スープ(この時は冷凍ストックしてあったオニオンスープの素を使用)をすこしづつ入れる
4. スープがひたひたまで入ったら、10分ほどコトコト
5. しらす、EXオリーブオイルを入れて和える感じで
6. おネギをかけて、出来上がり。


しらすLOVEなので、リゾットのほかにもパスタなんかもせっせと作っています。

菜の花としらすって相性抜群です^^。

たけのこ、スナップえんどう、とかも入れると美味しいです!!

イタリアン、片岡シェフのレシピから少し変えていますが、やっぱり片岡シェフのレシピはいつも外れがありません。ちょっとマクロビ仕様にすればいいだけなので、簡単!こういうお鍋ひとつで出来るようなレシピが大好きです。

*少しおなべに余っていたのですが、夜中にちょっとつまみ食い・・・。

つまみ食いのはずが、少し時間を置いたリゾットは作りたてよりも美味しくて!パクパクいってしまいました。。。わはは^^。

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
↑素敵なマクロビのヒントがつまったサイトです。


posted by kirakira at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビ・お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。