serehfood セレーフード

2014年12月26日

カリフラワーの食べるソースでニョッキ☆

nyocci.JPG

クリスマスな昨日・一昨日でしたが、我が家はそんなに「クリスマスモード」でもなく・・・・^^;。

仕事も忙しかったり、バタバタバタバタしているので

さくっといつもの「日常」でした^^;。


で、あまり作りなれないものなぞを作ってみたのですが、まぁまぁ美味しく出来あがりました。

ニョッキ、自体あまり食べないのですが、ディチェコのものを頂いて、冷蔵庫でストックされていたものを

これまたフライに使った残りのカリフラワーをソースにして食べてみようとトライしてみました。

玉ねぎ、にんにく、カリフラワー、しめじを炒めてカリフラワーは蒸し炒め状態に。

やわらかくなったら豆乳を入れてつぶしながらソースにしてみました。

ニョッキも食感がやわらかいだろうな、と思って、アーモンドをつぶしたものを上からかけて

ちょっとこりこり噛めるものを入れました。

イタリアンパセリがなかったので、なんと「三つ葉」もかけてみたり・・・・^^;。


上からさらにEXオリーブオイル&黒コショウをかけると、あら、美味しい♪^^

完全にヴィーガン仕様、マクロビニョッキが出来あがりました☆


*EXオリーブオイルがことのほかいい香りで、カリフラワーソースと抜群でした。
カリフラワーをつぶしたものがソースになっているので、もったりしています。





posted by kirakira at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビ・お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

スモールダストボックス(フタ付き)by IKEA

dust box.JPG

そういえば、我が家の最近のヒットアイテムはこのダストボックス。

淡路島の帰りにIKEAによって買ったのですが、バスルーム用の小さな小さなダストボックスです。

こうやってIKEAの写真を見ると結構大きそうに見えるんですが、実は本当に小さく、

本棚の半分ほどに収まるぐらいのサイズです。

バスルームのゴミ箱にぴったり!!!!と思って、丁度うちのダストボックスはフタがついていなかったので

フタ付きが欲しい!と思っていたところの出会いだったので、まさに「引き寄せ」でした^^。

良く見ると、かなりチープな仕上がりのこのボックス(笑)。

いいのです、いいのです。


だって、お値段が900円もしないのですからっ!!!!(爆)


我が家のバスルーム用のダストボックスはタオル棚の一番下に、さらにすぐにパット見に見えないように

のれん?的なベージュのティーマットをかけてあるので全貌が見えないし、

雰囲気がそれなりだし、機能はちゃんと果たしてくれるし、で全く問題なし!!

ホワイトカラーを買ったので、これまた棚のホワイトとなじんでばっちりです♪


こういう小さな所って気になりつつも、「まぁいいか・・・」と日々流れて行っていたので

かなりストレスが解消されました!

IKEAはこういうの作るの得意ですね^^。

丁度いいじゃない!というものを見つけると、ワクワク&ニコニコして毎日過ごせます。


*ちなみに、バスルームに落ちる髪の毛などここのダストボックスに捨てています。
床のホコリ&落ちた髪の毛はダイソンさんでさくっとバキュームなので、これまたストレスなし。
こういう小さなストレスの解消ってとっても大事なんだな〜って最近特に感じました。

年末のお掃除に向けて

12月も本当に早いですね。。。。


あっ!!!!!!


・・・・・という間に1年が経ってしまった感じもあり、色々あったなぁ〜、という感じもあり。


今年は特に11月にバリ島にいったもんで、急に夏から冬になっちゃった感じがしていて^^;


とても時間が過ぎるのが早く感じます。


最近寒いせいか、特によく眠るんですよね。


夜10時とかになると眠くって眠くって。


すぐにベッドに行って、朝7時まで寝ちゃうと睡眠時間9時間!!!

それでもいくらでもさらに眠れる気がします。


お掃除のお話でした。

我が家はここ数年は「大掃除」はやらないことにして、日々気になるところをちょこちょこと

お掃除する方式に変えてから、おうちで過ごす時間も気持ち良くなってきましたが、

まだまだ色んな事が「習慣」になっていないこともあるので、修練が必要です^^;。


週末やったこと:

1)ベッドリネンのお洗濯(全てのシーツ類、掛け布団ケースなども)

2)毛布&カーテンなどのお洗濯

3)トイレのお掃除

4)普段やらないところのほこり取り(シーリングファンの羽、本棚などの上部、洗面所の上、など全ての「上部分」)

5)換気扇のシートの取り換え&まわりの拭き掃除

6)掃除機ダイソンさんのフィルター洗い&モーターヘッドの分解掃除


あとは、年末に向けての箇所は;
1)玄関のタタキ&ドアの拭き掃除
2)バスルームの最終洗い上げ&ルックお風呂の防カビくん煙剤仕上げ
3)トイレの壁拭き
4)窓ふき
5)ベランダのはき掃除
6)ウォーターベッドの防腐剤を入れる


ぐらいでしょうか。

2)のお風呂の防カビくん、ですが、去年の年末にやってから、本当にこれはすごく効いたので

今年も忘れずにやろうと思います。

昨年末に一回やってから、今年1年間どこもバスルームの中はカビ知らずでした!!!

こんなに楽で気持ち良いことはないっ!!!と思うので、これはマストアイテムです。

それまではうちのタイルの目地にはよくカビさんがついていて、お掃除が大変だったし、

カビを見つけてはげんなり・・・していたのです。

ホタテの貝殻の粉?みたいなのでできた製品をバスルームの天井に張る、というものを使ってみたり、

ナチュラルクリーニングもしてみたのですが、

一番効果的でメンテナンスフリーだったのが、この防カビくんでした!!!

本当に1年間どこもカビが来ない!なんて、すごくないですか?

去年の年末、とにかくバスルームのあらゆるカビを、電動カビキラーを買ってきて刷毛を使いながら

全体に塗布して、一旦まっさら!な状態にしてから、防カビくんをやってみました。

すると、効果てきめん!!!

これだけでわたしの生活ストレス、だいぶんと下がりましたーーーー!!!

あとはお風呂の鏡がピカピカになればいいかなぁ♪ 何かよいアイテムを探さなくては・・・・。

ナチュラルクリーニングだけでは無理でした。><

年末は出来るだけゆっくりしたいので、出来るだけちょこちょこやっていこう!と思います^^。

みなさんのお掃除プランはどんな感じでしょうか?


posted by kirakira at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お掃除&断捨離、整理整頓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

<バリ島旅行記―2014> Day4_ ウブドのヴィラへ移動・Villa Shinta Dewi Ubud

ubud-villa1.JPG

ubud-1.JPG

毎日寒いですので、温かいバリに思いをはせて、旅行記のつづきをば。。。

バリ・4日目の午後からはウブドへ移動しました。

待ちに待ったウブド!

緑が圧倒的に多いウブドエリアはバリでも大好きな場所です。

でも久しぶりに行ったウブドのセントラルの車とバイクの多さ、お店の多さにはびっくりして

目が回りました@@@

そんなセントラルウブドまで車で5分ほど、でもかなり静かで山の中!という好ロケーションにある

プライベートヴィラを今回は予約しました。

Villa Shinta Dewi Ubudです。

ヴィラのHPに素晴らしい写真がいっぱいのっているので詳細はそちらから良かったら見てくださいね^^。

ubud 3.JPG

ubud-2.JPG

わたしの個人の好きなテイストからすると、ウブド滞在にしてはちょっとモダンすぎるかな?と予約時に

思っていましたが、ソファやダイニング&プールエリアから見える素晴らしい緑の多さや静けさ、

近くにガムラン演奏の練習場所があるらしく、夕方になるとナチュラルBGMのように

素敵なガムランが聞こえてくるところ、いろんな小鳥が遊びに来てくれて人懐っこくそのあたりで

じーっとしていて私たちを楽しませてくれるところ、スタッフが素晴らしくバトラーちゃんのワヤンや

プトラ、チーム全員が私たちを一生懸命楽しませてくれようとする姿勢が本当に最高で

「ここにきて良かった!!!」と全員が思えました。

ここにしよう、と見つけたオットのチョイス、グッドジョブでした!^^

すっごく気に行ったのでまたプライベートヴィラに泊まるときは是非ここに戻ってきたいな〜

と思います。

サービスも、ごはんも、クリーニングのレベル(お掃除)も、ホスピタリティも、朝食のレベルも

すっごくすっごく素晴らしくて満足でした!


各自のベッドルームを選んで荷物を置いた後は、わたしとオットはバリアンのチョコルダさんに会いに行くことに。

体の治療をしてくれる、王族でヒーラーをされている方です。


ヴィラから往復のドライバー代2500円ほどかかってしまいましたが、まぁしょうがない^^;。

最近のガソリン代は高いし、ほんとウブドの移動費ってけっこうかかるんですよね。。。

スミニャックとかだとタクシーが安いから楽なんですが、でも渋滞も激しいですからね。

こんなときにスクーターが乗れたらいいのですが、何せびびりなもんで^^;

いつも足周りのことを考えながらウブドの行動範囲をプランしています。

その後、ヴィラに戻ってきて全員でディナー。

インドネシアンで「こんなの作ってね!」とお願いしていたのですが、想像以上に

美味しいものが沢山でてきて、嬉しい〜〜〜☆

ubud-7.JPG
全部のおかず&ごはんをナシチャンプルにしてみたわたしのプレート図。

ubud-8.JPG

ubud-5.JPG

ubud-6.JPG

どれもこれもおいしくて、ここのシェフ、かなり上手だね〜っ!とみんなで感激♪

やっぱり食べるものが美味しいと、それだけでハッピー度がめちゃめちゃ上がりましたっ!


しかし今回のバリは食べ物のはずれは本当になくて、何を食べても美味しかった!と一緒のみなさんも

ゆってくれて、いやぁ、日々どこの何がおいしいのか、どう言えば美味しいのが出てくるのか、

をサーチしたりコミュニケーションをとっていた私も頑張ったかいがあった!とすごく嬉しかった。

だって初バリの人ばかりなので、やっぱりバリを好きになってもらいたい気持ちが強く、

食事って旅の思い出とひもづくことが多いので、ここは大事なエレメント!外すわけにはいかない!!!

と思っていたので、何よりでした^^。

あー、書きながらもここのヴィラにまた戻りたい・・・・。

「夜ごはんはこれが食べたいのー。朝ごはんはこれ作ってくれる??」

とお願いしたら作ってくれて出てきて、あと片づけもニコニコしながら全部完了してくれた、

あの素晴らしい日々よ、日本でももう一度・・・・・(と強く願う)。。。。


posted by kirakira at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

モテマスカラ 買いました☆

motemasucara.JPG

週末に購入しました、MOTEMASUCARA (モテマスカラ・コームタイプ)。


これ、すごおおおおおおおおいんですけどっ!!!!


コームタイプは初めて買ったのですが、何気なくドラッグストアをふらふら見ていて、


既につけているマスカラの上からテスターのものをつけてみたら・・・


伸びる!伸びる!!!伸びるるるるるるるるる!!!!!!


マスカラがしっかり伸びて上がって、びっくりしました@@@


ちょっと興奮気味に店頭からわしずかみにし、


レジに向かいました。


ここ数日毎日つけているのですが、かなり見た目良好。


特徴として、

1)つけるだけで美容液効果が期待できる・まつげのハリ・コシができてくる!

2)お湯でつるん!と落ちる

3)パンダ目にならずににじまない!

4)コームタイプはセパレートができるタイプなので、まつげがひじきにならず、きれいにつけまつげを
つけているような仕上がりになる!


すごくないですか?

わたし、まつげ美容液を前に購入して何度もトライしたのですが、続かないのですよね・・・・。

マスカラさえ毎日、というのも実はものぐさなのでやらないのに

美容液なんて続けてつけられるはずがなく・・・・

アメリカから個人輸入してまつげが劇的に伸びる!+でも色素沈着するかも?というブツも使ってみましたが、

やっぱりわたしは色素沈着してしまって、すぐに人にあげたり。


でもこのマスカラは久々のヒットですね〜。

だってマスカラつけるだけで美容液にもなるんなら、楽だもの!!!

お湯で落ちるものしか使わない私にとって、最高に素晴らしい。

Diorのものもつかっていましたが、わたしにはパンダ目というか、にじみがすごかったし・・・。

このモテマスカラのコームタイプはしっかり一度でちゃんとマスカラ液がきれいにコーティングされて

重ならないからほんとにキレイに伸びる。

匠の櫛らしいです。

ときどきこれの上からボリュームタイプのマスカラを重ねてみて、気分によって楽しんでいます。

いや〜、買って良かった!これ!!!^^


2014年12月16日

ベトナム揚げ・ベジ春巻き☆

写真がなくてごめんなさい。。。。


あまりにも美味しすぎて、食べ始めてしまったもので^^;


で、久しぶりに作ったのに、「あらっ!なんとなく覚えてるものね〜〜♪♪」


と上手に作れたので、今日は備忘録として。


ここのところ、ぐっ!!っと寒くなり、今週は先週末よりもすごい寒気がやってくる!というのをニュースで

みましたが、温かいところに行きたい・・・⇒ 妄想 ⇒ 旅行先を探し始める ⇒ アジアの各地を見る

⇒ ベトナム行ってみたいなぁ ⇒ ベトナムはやっぱり食べ物よね! ⇒ 揚げ春巻き食べたいなぁ


・・・、という具合に考えていて色々サーチしているうちに、旅行まで待てなくなりました(爆)。


というわけで、ベトナム人のお友達に昔教えてもらった揚げ春巻きのベジバージョンを

何年かぶりに、いや、もしかすると10年ぶりぐらいに作りました。

材料:
<中身>
春雨・ゆでる&水気をきっちりふきんで取る。短くカット。
大根千切り:塩もみ
ニンジン千切り・塩もみ
えのき・適度な短さに
玉ねぎ・みじん切り
パクチー・適当な大きさに
干しエビ適量

ニョクマム
にんにくペースト、で味付け

材料を混ぜて、ライスペーパーできっちり詰めてオリーブオイルであげる。
*中身の材料にミンチなどが入っておらず、春雨などで「ふわふわ」しているので、出来るだけ大根などを多くして巻きやすくする。

春巻きのサイズが大きい場合は半分に切って、沢山のレタス、薄切りの大根やさっぱりする「なます」などと一緒に、もし冬にでもあればミントやバジル(夏は絶対にマスト!)と一緒にレタスでくるっと巻いて
スイートチリソースにお酢を沢山混ぜたものにディップして頂きます。

悶絶でした・・・・・・。

夫婦で悶絶(笑)!

オットも久しぶりに食べるので、「おおおおーーーー!なつかしい!おいしいっ!!!」

と食べる手が止まりませんでした^^。


ほんと、写真がなくて申し訳ないのですが、目先が変わって食卓が楽しくなりました。

バリから帰ってきてから、アジアごはんへの熱がまたふつふつと沸いてきたのかも。


もう一回揚げ春巻き作ったら、今度こそ写真とりますね^^;!




posted by kirakira at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビ・がっつりおかず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

またまた我が家の別荘:淡路ウェスティンホテルへ☆

awaji-1.JPG

11月のバリ旅行のあとにお疲れさま旅@淡路ウェスティン、もしたのですが、12月も行ってきました^^;。

やっぱり我が家の別荘感覚^^;。なんて落ち着けるのでしょうか〜〜

今回は初めて、宿泊総支配人の方でとっても素敵なUさんにもお会いすることが出来て、

心がさらにほっこりと暖まりました。

そんな素敵なUさんに、前々から気になっていることを聞いてみました。

それは、ウェスティンホテルの水回りの「カルキ白残り」について、です。

お掃除の仕方として、クエン酸の強いものを使えば取れるのに・・・、と他のスタッフのかたに

お話したこともあったのですが、Uさんにもこの際えいっ!と聞いてみたところ、

なんと島独自のお水の問題で、白く残ってしまうことがホテル建設後数年経ってから発覚したのだそう。

クリーニング担当の方や、ホテルスタッフみんなで確認しながら色んな方法で一生懸命試しておられる

そうなのですが、なかなかやっかいで難しいようです。

水質、だとは知らなかったので、「そうなんですかー!教えて頂いてすっきりしましたー!」

と、私とオットは気分がとっても良くなりました♪

だって、今まで聞いた方からは「はい、クリーニング担当に申し伝えておきます」しか仰らなかったので、

もしかしたらお掃除の方法がゆるいんじゃないか・・・・、と誤解をしていたのです。(←ごめんなさい><)

でもホテルも15周年を迎えようとしていて、色んなところを15年経って素晴らしく育った周りの自然の緑達と

一緒にさらに心地よい空間を作り出していけるようにリノベーションを頑張ろうとされているそうです。

その話でさらに、「ほっこり♪」^^。

「でもあまりこんなことを申し上げますとお客さまに我慢をして頂いているのに申し訳がなくて・・・

お話頂いた方には事情を御説明してお話させていただいているんです・・・」ととっても申し訳なさそうで、

「えー!そんなことないですよー!ゆってくれればいいのですーーー!理由がわかるとすっきりしましたからーーーっ!!!」と大急ぎで答えました。だって、言いわけじゃないんですもん、本当にそれが理由でしっかりと対応もいろいろ出来る限りはやってくださっている、というのがわかれば、何か月かに一度泊まりに来る我が家は更にロイヤルユーザーになるってもんです♪^^

やっぱり気持ちよくサービスやお話していただける方とお会いすると、気持ちがとっても良くなりますね〜♪♪  私たち、Uさんの虜になりました〜〜^^。

先週末はすっごく寒かったのですが、朝早くからオットが「三田のアウトレットに行きたい〜!行ってから、淡路に行こう〜!」とそわそわしてました^^;。

オットの狙いはNorthFaceの光電子のフリース。体温を吸ってその温かさをじんわりキープしてくれる、

大変素晴らしい、お高い山用のフリースでございます。1枚2万円ぐらいします。高〜い!高杉っ!

でも山のアイテムは高いのですよ〜><。ユニクロさんだったら何千円、で手に入るのに、ねぇ。。。

光電子フリースはわたしも持っていて、オットも既に持っているのですが、さらに欲しいらしい(笑)。

しかもアウトレット価格で!(←ここ、重要!!!)

で、結局のところ、運よく光電子フリースを2枚、羽毛が入ったスリッパ代わりに出来るシューズ、

それにわたしのネックゲーター(これも最高に温かかった!)を信じられないぐらいのクリスマスセール価格で購入できました〜!あまりの安さに興奮しましたっ!

それからホテルにチェックインして、プロムナードガーデンを散歩したり、お風呂でゆっくりしたり、

夕食をホテルビュッフェで食べておなかいっぱいでベッドにひっくり返って寝る・・・とか^^;。

久々にオットとゆっくりな「1泊2日デート」をがっつり!できたので、わたしのオットチャージが100%

充電できて、嬉しかったです。

朝から晩までデート!というのはありますが、1泊2日でしっかり自分たちのための時間をとると

とっても心が満足できて、お互いにさらに優しくなれます。ハッピー度がとっても上がります!

こういう時間、必要ですね〜。やっぱりウェスティン淡路は我が家の「勝手知ったる、別荘」扱いなのでした。


awaji-2.JPG

翌日は朝、ホテルの朝食をゆっくり頂いて、となりの植物園に。

ホワイトクリスマス、なアレンジになっていましたよ〜。

awaji-3.JPG

いつもはあんまりしっかりと見ない、バリ風アレンジも、今回はバリに行ってきてまたバリに戻りたい病に

なってしまっているので、写真とってみたり^^;。

圧倒的な緑の量が足りないのですが、それでもバリを思い出すにはいい材料でした☆


posted by kirakira at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

ベッドが温かいって幸せ♪

いやぁ〜〜〜

ものすごい寒気がシベリアからやってくるそうで、週末がちょっとこわいのですが・・・・

わたくし、今幸せです♪^^〜〜

というのも。


もう8年ぐらい使っているウォーターベッド(受け継いでから8年なので、新品からすると18年ぐらい?!きゃー!)がとうとう壊れた?のか、

夏はいつもヒーターのコンセントをはずして、

「ひや〜っ!ひやっこ〜〜いっ!」って感じで涼しく寝て、

秋ごろからまたヒーターを入れるのですが、今年はなぜかヒーターが入らない。。。。。。><

どうなってるんだろう〜、見に来てもらおうか・・・、面倒くさいなぁ・・・・、

修理ももう古いから無理かもしれないなぁ。。。

と思いつつ、そんなに自分で調べることもせず、とにかくウォーターバッグの上に使ってなかった、

新品の、しかも断捨離で棄てようと思っていたおふとんを重ねて、何とか寒さをしのいでおりました。。。


でもね。


やっぱり寒いでしょう?!?!?


お部屋の空気もひや〜っとしているし、もうなんだか悲しくて・・・・。

とうとう、ベッドマットレスを購入してウォーターバッグを捨てようかなと思っていました。

で、最後にもう一度みてやるか〜!と思ってコンセントとか確認してみたら、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







なんのことはない、線が一本ぬけていた!!!

線を入れると、「うわっ!電気ついた〜〜


九死に一生!あぁ、死なずに済んで良かったよ。。。。。。><

スイッチが入ったウォーターベッドはことのほか、びっくりするぐらい温かく・・・・

毎朝起きる時も全く寒くなくて

最高に起きやすい!


というか、


気持ち良いので起きたくないのが本音なのですが^^;。


いやぁ、18年も使っているウォーターベッドさんですが、まだまだ気持ちよく使っていきたいので

今年もお水の防腐剤をちゃんと入れて、温かく守ってもらおうと思います。

はぁ〜、良かった♪♪^^ ぬくぬくって嬉しい♪



posted by kirakira at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

<バリ島旅行記―2014> Day4_ なぜか毎回行きたくなるお店 - KuDeTa@Seminyak

kudeta-1.JPG
はい、クーデターです。

なぜかほんとに毎回スミニャックに行くたびに寄ってしまうお店、という存在。

kudeta-4.JPG

スミニャックビーチをがっつり感じられて、ドリンクもフードも美味しくて雰囲気が良くて・・・

というと、ここになってしまうという、初めてバリ島に来たときからのお気に入りです。

もうすでに「スミニャックといえば」というランドマーク的な存在のお店でもありますが、

なんか好きなんですよね。この感じ。

ブランチを食べておなかいっぱいだったので、コーヒーだけでも行こうか、と

タクシーで3人で来ました。

なのにわたしはやっぱりフルーツには目がなく、ブランチの時のスイカだけでは寂しかったので

ここでもフルーツプレートを。

kudeta-2.JPG

オットはスラッシー。パイナップルとか3種類ぐらいフルーツが入ってたかと思いますが、

今回のヒット!とっても美味しかった〜♪

後ろにうつっている白人さんはぼーっと海を眺めて私たちより後に来て、私たちより早く去って行かれましたが、

こんな若い外国人の人がブランド物のバッグを持っている、という光景に初めて出くわして驚きました。

白人系外国人の若い人がブランドバッグを持っている光景をほとんど見たことがないので(バリ島で)

へ〜、と思ってちょっとおもしろかったです。

素敵なおしゃれさんでした。^^





posted by kirakira at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

<バリ島旅行記―2014> Day4_ ブランチ・デリバリーfromベジタリアン天国・ Zula(ズーラ)@Seminyak

結局3日目の夜は、おうちヴィラに帰ってきた友人たちにはWarung Taman Bambuをお勧めしたところ行きたい!とのことだったので、彼らのメインディナーはそこのナシチャンプル。

で、ちょっとつまむか・・・ぐらいだったので、近くのイタリアンのピザをデリバリーしてもらいました。
Merzanoだったかな?結構おいしかった。
zula-5.JPG

翌朝。8人でぞろぞろZulaにいくのはめんどくさい&暑い&お店を占拠してしまうので、デリバリーをブランチとしてお願いすることに♪ ベジタリアン天国のズーラのメニューは食べたいものがいっぱいなのですが、
特に美味しそうな3つにしぼってみました♪

Medittaranean platter(Large--メニューに飛びます。13クリック目)---1500円ぐらい。
これ、めっちゃくちゃおいしかったー!8人用なので、かなりポーション多めのものにしました。でもMサイズでも良かったな^^;。
この1枚目の写真のもの(わたしがとりわけた分だけなので、この数倍の量があります)と、緑とアイボリーカラーのお豆のペーストたちも一緒にきます。めちゃくちゃ美味しい!ピタパンと一緒に挟んでサンドイッチとしてもおいしい!ファラフェル(ミートボールみたいなの)がめちゃくちゃおいしーーーいっ!

zula-3.JPG
野菜がっつり&ぎっしりのベジバーガー(12クリック目)!560円ぐらい。
中のピンクはビーツだと思われます。歯ごたえあって、めちゃくちゃおいしい!ボリューム特大!!

zula-4.JPG

zula-6.JPG

それにJerusalem Mixという、ファラフェルのピタパンサンドイッチ。550円ぐらい。ファラフェルが美味しいので、みんな「わ!ここにも入ってた!ラッキー♪」状態^^。

これにおうちに買ってあったスイカなんかで、みんなで広げてブランチです!

あとのフレンチフライ(さつまいも)なんかはベジバーガーなどのサイドです。

3000円以下(デリバリー料金いくらか、すっごい安いので覚えてません。でも全部入れて3000円以下だったと思いますよ。一人350円ぐらい?安すぎるっ!!)
で8人がおなかいっぱいで、残さなくてはいけないほど・・・でした^^。

とにかく私のお気に入りの3つのフードメニュー!どれも本当に素晴らしく美味しかった〜〜!!!

特にどれ!というよりも、3つとも全部本当に美味しいんですよー。

お肉食べる人も全然大丈夫、めっちゃくちゃおいしい!!っと喜んでました。

結構練りゴマやオイルをペースト作るのに使ってあるので、わりとおなかにも溜まるし、満足感が

半端ないんですよね。

いやぁ、Zula, 恐れ入りました。これはレベルが高いわ〜〜。

みんなで奪い合うように食べたので、もっとゆっくり味わって食べたかった(爆)^^;。

次回のバリでも行けたら是非行きたい!と思えるフードメニューでした。

デリバリーが出来るので、近くに泊まっているときでもホテルやヴィラまで持ってきてもらうのが

楽ちんかもしれません。

ここでデリバリーのうまみを知ってしまった私。。。

スミニャックだけでなく、ウブドでも、食べたいお店のメニューを制覇するために、

デリバリー、めちゃくちゃ活用しましたよ!!!

気持ちよく持ってきてくれるデリバリー、最高です!

*以前にオットと二人でアリラウブドに泊まっているときにランチでピザを持ってきてもらった時のことを思い出しました。やっぱり便利〜、安い〜〜♪♪ 出かけたくないな〜、という時には本当に助かります!


posted by kirakira at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする